Compressor: 時間範囲をトランスコードする

時間範囲をトランスコードする

イン点とアウト点を設定することによって、トランスコードをイメージファイル内の特定の時間範囲に限定することができます。

ソースファイルの一部をトランスコードする

  1. バッチ領域で、トランスコードしたいソースファイルが含まれているジョブを選択します。

  2. プレビュー領域で、以下のいずれかの操作を行って、イン点とアウト点にマークを付けます:

    • トランスコードを開始したい位置にイン点 をドラッグし、トランスコードを終了したい位置にアウト点 をドラッグします。

      ソースクリップの範囲をマークするイン点とアウト点が表示されているプレビュー領域
    • 再生ボタン を押して(またはスペースバーを押して)、メディアファイルをプレビューします。再生ヘッドがイン点を設定したい位置を達したときには I キーを押し、アウト点を設定したい位置を達したときには O キーを押します。

      注記:「ジョブ」インスペクタで、ソースファイルの一部の継続時間を確認できます。

バッチの実行時に、ソースファイルで選択した部分のみがトランスコードされます。

ソースファイルの複数の部分をトランスコードする

同じクリップの複数の部分をトランスコードするには、ソースファイルのトランスコードしたい部分ごとにジョブを作成します。

  1. バッチ領域で、トランスコードしたいソースファイルが含まれているジョブを選択します。

  2. プレビュー領域で、以下の操作を行うことによって、ソースファイルのトランスコードする部分を設定します:

    • トランスコードを開始したい位置にイン点 をドラッグし、トランスコードを終了したい位置にアウト点 をドラッグします。

    • 再生ボタン を押して(またはスペースバーを押して)、ソースファイルを再生します。再生ヘッドがイン点を設定したい位置を達したときには I キーを押し、アウト点を設定したい位置を達したときには O キーを押します。

  3. 以下の操作を行って、ジョブを複製します:

    1. Control キーを押しながら、手順 1 で使用したジョブをクリックし、ショートカットメニューから「編集」>「コピー」と選択します。

    2. バッチ領域の空白部分を選択してコピーしたジョブの選択を解除し、Control キーを押しながらバッチ領域をクリックして、ショートカットメニューから「編集」>「ペースト」と選択します。

    複製ジョブがバッチ領域内にペーストされます。

  4. 手順 1 と 2 の手順に従って、ソースファイルのトランスコードする別の部分を指定します。

公開日: 2018/05/10
役に立ちましたか?