Compressor: 内蔵の場所

内蔵の場所

トランスコード後ファイルの保存場所を指定するには、「場所」パネルで選択できる以下の内蔵の場所を使用します。

内蔵の場所

用途

デスクトップ

トランスコード後ファイルをユーザのデスクトップに保存します。

ムービー

トランスコード後ファイルをユーザの「ムービー」フォルダに保存します。

ソース

トランスコード後ファイルを、ソース・メディア・ファイルと同じ場所に保存します。

既存の場所を複製するか、新しい場所を作成することで、カスタムの場所を作成することもできます。カスタムの場所を作成する場合は、トランスコードされたファイルのファイル名フォーマットを指定することもできます。詳しくは、場所を操作するを参照してください。

公開日: 2018/05/10
役に立ちましたか?