Compressor: プレビュー領域でジョブをプレビューする

プレビュー領域でジョブをプレビューする

トランスコードされたファイルがどのように見えるかを、ジョブの処理前にプレビューできます。Compressor ウインドウ内のプレビュー領域には、最終的な出力がどのように見えるかを視覚化できるツールが複数あります。

注記:インスペクタの「ビデオ」パネルで行ったリタイミング、色空間、インターレースのプロパティ調整は、プレビュー領域には表示されません。

プレビュー領域。このセクションで説明しているすべてのコントロールが表示されています。

トランスコードされたファイルがどのように見えたり聞こえたりするかをプレビューする

  1. バッチ領域のジョブ内で、プレビューしたい設定が含まれている出力行を選択します。

  2. プレビュー領域で、「比較」ボタン がまだ選択されていない(強調表示されていない)場合は、ボタンをクリックして比較のプレビューをオンにします。

  3. 「再生」ボタン をクリックします。

    ソースファイルのビデオはプレビュー領域の左側で再生され、トランスコードされたファイルのプレビューは右側で再生されます。トランスコードされたオーディオは、コンピュータのスピーカー(または接続されているスピーカー)を通して再生されます。

プレビュー領域で拡大する/縮小する

以下のいずれかを実行します:

  • トラックパッド上でピンチオープンまたはピンチクローズします。

  • 2 本の指でトラックパッドをダブルタップして、拡大/縮小レベルを「100%」と「ウインドウに合わせる」で切り替えます。

  • プレビュー領域の右上隅にある「拡大/縮小」ボタンをクリックして、拡大/縮小レベルを選択します。

  • Shift キーを押したまま Z キーを押すと、現在使用可能なウインドウスペースに合うようにプレビュー領域のサイズが変更されます。

    ヒント:使用可能なプレビュー領域のスペースを広げるには、Compressor ウインドウのサイズを変更するか、プレビュー領域とバッチ領域の間にある分割バーを下にドラッグします。

拡大したプレビュー領域のさまざまな部分を表示する

100 %を超えるレベルまでプレビュー領域を拡大すると、イメージ全体を一度に表示できなくなります。ただし、プレビュー領域をスクロールしてイメージのほかの部分を表示することはできます。

以下のいずれかを実行します:

  • 2 本の指を使ってトラックパッドをスワイプします。

  • 拡大したプレビュー領域の右上隅にあるナビゲーションコントロールの内側のボックスをドラッグします。

プレビュー領域にキャプションテキストを表示する

ジョブにキャプションを追加した場合は、そのテキストをプレビュー領域に表示できます。

  1. バッチ領域で、クローズドキャプションデータを含むジョブの出力行を選択します。

  2. プレビュー領域で「キャプション」ボタン をクリックして、「オン」を選択します。

  3. クローズドキャプションの表示を停止するには、再度「キャプション」ボタンをクリックして、「オフ」を選択します。

ジョブへのキャプションデータの追加について詳しくは、キャプションの操作の概要を参照してください。

iTunes Store パッケージでオーディオトラックを選択する/クローズドキャプションテキストを表示する/字幕テキストを表示する

iTunes Store パッケージは特殊なタイプのバッチで、クローズドキャプションデータと、字幕(複数の言語)、代替オーディオトラックを含めることができます。プレビュー領域で、そのテキストを表示したり、再生したいオーディオトラックを選択したりできます。

  1. バッチ領域で「フィーチャー」ビデオを選択します。

  2. プレビュー領域で、「クローズドキャプション、字幕、およびオーディオの言語を選択します」ボタン をクリックして、再生したいオーディオトラックと表示したい字幕テキストを選択します。

注記:詳しくは、iTunes Store パッケージを参照してください。

プレビュー領域では、マーカーの追加ポスターフレームの設定ソースファイルのトランスコードする部分の指定などを行うこともできます。

公開日: 2018/05/10
役に立ちましたか?