Compressor: iTT(iTunes Timed Text)字幕

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
iTT(iTunes Timed Text)字幕

ビデオプログラムのオーディオまたはビデオに同期した画面上のテキストを配信するための業界標準フォーマットです。iTT 字幕は、外国語の翻訳や台詞の書き起こし、ナレーション、耳の不自由な方向けのオーディオの説明を配信するために使用できます。.itt ファイル名拡張子が使用される iTT 字幕では、CEA-608 キャプションに比べてフォーマットオプションが限られます。 「Compressor」では、視聴者が iTT 字幕のオン/オフを切り替えられるようにするか(映画全体で翻訳字幕を表示する場合など)、字幕を強制的に画面に表示するか(映画の特定のキャラクターが別の言語を話す場合など)を指定できます。 「Compressor」では、iTT 字幕を、iTunes Store パッケージ、YouTube および Vimeo の書き出し先や、多くのトランスコード設定に使用できます。

公開日: 2018/05/10
役に立ちましたか?