Compressor: HTTP ライブストリーミング

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
HTTP ライブストリーミング

HTTP ライブストリーミング(HLS)は、HTTP ベースのメディアストリーミング通信プロトコルであり、一般的な Web サーバからさまざまなコンピュータやデバイスに HTTP 経由でオーディオやビデオを配信するために幅広く使われています。HTTP ライブストリーミングでは、ビットレートの異なる複数の代替ストリームがサポートされているため、クライアント側のソフトウェアはネットワーク速度の変化に応じてストリームをインテリジェントに切り替えることができます。

内蔵の「HTTP ライブストリーミングを準備」書き出し先を使用すると、ファイルがトランスコード後に適切に処理され、指定したサーバにアップロードされます。

HTTP ライブストリーミングについて詳しくは、Mac Developer Library「HTTP Live Streaming の概要」およびその他の関連ドキュメントを参照してください。

公開日: 2018/05/10
役に立ちましたか?