友達を探す: 機能制限の設定

機能制限の設定

iOSデバイスの「友達を探す」に制限を設定すると、そのiOSデバイスを使用する人は以下の操作を実行できなくなります。

  • フォローすることを求める新しいリクエストを承認する、または辞退する。

  • 新しい友達と位置情報を共有する、または既存の友達を削除する。

  • フォロワーから隠れる

たとえば保護者の方が、お子様の位置情報を他人が勝手にフォローできないように制限できます。

  1. 制限したいデバイスで、「友達を探す」をタップします。

  2. 必要に応じて、ここで位置情報を共有するか、フォロワーを削除します。デバイスを制限すると、この操作は実行できないためです。

    保護者の方がお子様のデバイスを制限する場合は、たとえばお子様の位置情報を自分と共有します。

  3. デバイスのホームボタンを押し、ホーム画面に移動します。

  4. 「設定」>「スクリーンタイム」>「コンテンツとプライバシーの制限」を開き、「コンテンツとプライバシーの制限」がオンになっていない場合はオンにします。

  5. 「プライバシー」の下の「自分の位置情報を共有」をタップし、「許可しない」をタップします。

「友達を探す」に制限を設定すると、デバイスの「位置情報サービス」をオフにすることはできません。制限を設定する前に「位置情報サービス」が無効になっていた場合は、オンにできます。

公開日: 2019/09/04
役に立ちましたか?