友達を探す: 自分の位置情報を共有する

自分の位置情報を共有する

自分の位置情報を共有すると、友達は、あなたのいる場所を地図上に表示したり、位置情報の通知の設定などを行うことができます。自分の位置情報を無期限に共有、または一定期間のみ共有できます。友達をフォローするためのリクエストを送信することもできます。

「友達を探す」を複数のデバイスで使用している場合は、位置情報の共有に使用するデバイスを選択することができます。

注記:ファミリー共有に参加しており、ファミリーメンバーがあなたと位置情報を共有している場合、家族のメンバーは自動的に「友達を探す」に追加され、よく使う項目としてマークされます。詳細については、Appleサポート記事「家族と位置情報を共有する」を参照してください。

「友達を探す」で自分の位置情報を共有する

  1. 「追加」をタップします。

  2. 「宛先」フィールドをタップし、連絡先の名前、メールアドレス、電話番号を入力します。各項目を入力した後に「改行」をタップします。

    近くにいる友達のデバイスにAirDropが設定されている場合は、AirDropで自分の位置情報を共有することもできます。ただ友達の名前をタップしてください。詳細については、iPhoneiPadiPod touchのユーザガイドを参照してください。

  3. 「送信」をタップし、「1時間共有」、「1日の終わりまで共有」または「無期限に共有」から選択します。

    依頼された友達は、「友達」リストに「フォロワーです」ラベルとともに表示されます。友達の現在地を確認するためにリクエストを送信するには、友達をタップし、「フォローを依頼」をタップします。

「メッセージ」で位置情報を共有する

「メッセージ」で自分の位置情報を共有すると、友達は「メッセージ」と「友達を探す」であなたをフォローできます。

  1. 友達との「メッセージ」のチャットで、「マイアカウント」ボタン または友達のプロフィール写真をタップし、次に「情報」ボタン をタップします。

  2. 「自分の位置情報を共有」をタップし、位置情報を共有する期間を選択します。

    • 「1時間共有」または「1日の終わりまで共有」を選択した場合、チャットで「情報」ボタン をタップすると残り時間が表示されます。友達のデバイス上の「友達を探す」にも、あなたが1時間または1日表示されます。

    • 「無期限に共有」を選択すると、友達のデバイス上の「友達を探す」に追加されます。

    位置情報の共有を開始または停止すると、状態を知らせる通知が「メッセージ」のチャット内に表示されます。

注記:「友達を探す」で「自分の位置情報を共有」をオフにすると、友達だけでなく「メッセージ」を通じてあなたを一時的にフォローしている人にもあなたの位置情報が表示されなくなります。これは、「友達を探す」と「メッセージ」の位置情報の共有設定がいずれもiCloudで管理されているためです。

ホーム画面から位置情報を共有する

3D Touch対応のデバイスを使用している場合は、ホーム画面から直接位置情報を共有できます。

  1. 「友達を探す」を押し、「自分の位置情報を共有」をタップします。

  2. 「宛先」フィールドをタップし、連絡先の名前、メールアドレス、電話番号を入力します。各項目を入力した後に「改行」をタップします。

    近くにいる友達のデバイスがロックされていない場合は、AirDropで自分の位置情報を共有できます。連絡先の名前を入力する代わりに、「宛先」フィールドの下のデバイスをタップします。

  3. 「送信」をタップし、「1時間共有」、「1日の終わりまで共有」または「無期限に共有」から選択します。

    依頼された友達は、「友達」リストに「フォロワーです」ラベルとともに表示されます。友達の現在地を確認するためにリクエストを送信するには、友達をタップし、「フォローを依頼」をタップします。

公開日: 2019/09/04
役に立ちましたか?