OS X Yosemite: DNS と検索ドメインの設定を編集する

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
DNS と検索ドメインの設定を編集する
DNS(Domain Name System)の設定を調整する

DNS(Domain Name System)サーバと検索ドメインを使用すると、よく使用するインターネットドメインの完全なアドレスを入力する必要がなくなります。

DNS によって、インターネットドメイン名が検索され、IP(Internet Protocol)アドレスに変換されます。

「ネットワーク」環境設定に入力した検索ドメインが、インターネットアプリケーションに入力した名前に自動的に追加されます。

たとえば、検索ドメイン apple.com を指定した場合、Web ブラウザに「store」と入力すると store.apple.com にたどり着きます。また、検索ドメインとして campus.university.edu を使用した場合、Finder の「サーバへ接続」ダイアログに「server1」と入力すると server1.campus.university.edu に接続されます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「ネットワーク」をクリックします。

  2. リストから使用するネットワーク接続サービス(別の名前を付けていない限り、Wi-Fi や Ethernet など)を選択し、次に「詳細」をクリックします。

  3. 「DNS」をクリックしてから、DNS サーバのリストの下部にある「追加」()をクリックします。DNS サーバの IPv4 または IPv6 アドレスを入力します。

    「検索ドメイン」リストの下部にある「追加」()をクリックし、検索ドメイン(例:apple.com)を入力します。

  4. 入力が終わったら「OK」をクリックします。

ドメインはリストした順番に検索され、有効な名前が見つかった時点で検索は停止します。

名前の階層を検索するには、さまざまな範囲の検索ドメインを使用します。例:building.campus.university.edu, campus.university.edu, university.edu

公開日: 2017/09/14
役に立ちましたか?