iMovie for iOS (iPhone, iPod touch): タイムラインで操作する

タイムラインで操作する

iMovieのタイムラインは、ビデオクリップを追加したり、配置したり、トリミングしたりしてムービーを編集する場所です。

拡大/縮小する

  • ビューアまたはタイムラインの中央でピンチクローズすると縮小し、ピンチオープンすると拡大します。

    拡大すると、タイムライン内の各クリップをより詳細に表示でき、クリップをトリミングしやすくなります。縮小すると、スクロールしなくても、タイムラインでより多くのクリップを一度に表示できるようになります。

    拡大/縮小は、クリップやムービーの継続時間には影響しません。

    2本指でピンチして拡大/縮小している図。

プロジェクトの開始位置または終了位置にすばやく移動する

  • 再生ヘッドをプロジェクトの開始位置に移動する: タイムラインの左側(ビデオが画面の端に接触する位置)をタッチして押さえたままにします。

  • 再生ヘッドをプロジェクトの終了位置に移動する: タイムラインの右側(ビデオが画面の端に接触する位置)をタッチして押さえたままにします。

注記:Apple Wireless Keyboardを使用すると、プロジェクト内ですばやく移動できます。キーボードショートカットを参照してください。

公開日: 2019/08/23
役に立ちましたか?