Final Cut Pro X: インスペクタ

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
インスペクタ

「Final Cut Pro」には、選択した項目の属性を表示および変更できるいくつかの「インスペクタ」があります。たとえば、「ビデオ」インスペクタでは、ビデオエフェクトを調整したり、色補正を適用したりできます。このほかに、「オーディオ」インスペクタ、「情報」インスペクタ、「トランジション」インスペクタ、「タイトル」インスペクタ、「テキスト」インスペクタ、「ジェネレータ」インスペクタ、「ライブラリのプロパティ」インスペクタ、「共有」インスペクタがあります。インスペクタは Final Cut Pro ウインドウの右側に表示されます。

利用できるインスペクタは、選択している項目によって異なります。たとえば、「トランジション」インスペクタを表示するには、トランジションを選択する必要があります。

インスペクタを開くには、以下の手順を実行します。

  1. 詳細を表示したい項目を選択します。

  2. 以下のいずれかの操作を行います:

    • 「ウインドウ」>「ワークスペースに表示」>「インスペクタ」と選択します(または Command + 4 キーを押します)。

    • ツールバーの「インスペクタ」ボタンをクリックします。

      ツールバーの「インスペクタ」ボタン
  3. 「ビデオ」インスペクタ、「オーディオ」インスペクタ、「情報」インスペクタなど、特定のインスペクタを開くには、表示されるパネルの上部にあるボタンをクリックします。

    「情報」インスペクタ。上部に「情報」ボタンが強調表示されている
公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?