MacのためのNumbers: Numbers スプレッドシートで行と列を追加する/変更する

Numbers スプレッドシートで行と列を追加する/変更する

表の行と列を追加または削除したり、並べ替えたりできます。行と列には 3 種類あります:

  • ボディ行とボディ列:表データが含まれます。

  • ヘッダ行とヘッダ列(存在する場合):表の一番上と左端に表示されます。通常は、背景色によってボディ行と区別され、行や列に含まれる内容を示すために使われます。ヘッダセル内のデータは計算には使用されませんが、ヘッダセル内のテキストは、行または列の全体を参照するために数式で使用できます。表には最大で 5 つのヘッダ行と 5 つのヘッダ列を設定できます。

    ヘッダ行やヘッダ列を固定表示(ロック)して、スプレッドシートをスクロールしてもそれらが隠れてしまわないようにすることができます。

  • フッタ行(ある場合)は、表の下部に表示されます。表 1 つあたり最大で 5 つのフッタ行を設定できます。

ヘッダ、本文、およびフッタ行と列、および行や列を追加または削除するためのハンドルが表示されている表。

行と列を追加する/削除する

  • 表をクリックして、以下のいずれかの操作を行います:

    • 表の端で行または列を追加する/削除する:表の左下隅にある 「行を追加」ボタン をクリックして行を追加するか、ドラッグして複数の行を追加または削除します。表の右上隅にある 「列を追加」ボタン をクリックして列を追加するか、ドラッグして複数の列を追加または削除します。行または列を削除できるのは、そのすべてのセルが空の場合のみです。

    • 表の端で行と列の両方を追加する/削除する:表の右下隅にある 「行と列を追加/削除」ボタン をドラッグします。行および列を削除できるのは、そのセルが空の場合のみです。データのある行および列を削除するには、Option キーを押したまま 「行と列を追加/削除」ボタン をドラッグします。

    • 表の中で行または列を挿入または削除する:行の番号または列の文字の上にポインタを移動し、矢印をクリックして、表示されるメニューからコマンドを選択します。

      行や列を追加または削除するためのコマンドが表示された表の列のメニュー。
    • 複数の行または列を一度に挿入する: 表の任意の場所で、挿入したい行数または列数と同じ数の行または列を選択し、選択した行の番号または列の文字の横に表示される矢印をクリックして、「複数の行を上に追加」または「複数の行を下に追加」、あるいは「複数の列を前に追加」または「複数の列を後ろに追加」と選択します。

    • 複数の行または列を一度に削除する:Command キーを押したまま行または列をクリックし、矢印をクリックして、「選択した行を削除」または「選択した列を削除」を選択します。

ヘッダ行とヘッダ列を追加する/削除する/固定表示する

ヘッダ行、ヘッダ列、またはフッタ行を追加すると、既存の行または列がヘッダまたはフッタに変換されます。たとえば、表の 1 行目にデータがある場合にヘッダ行を追加すると、同じデータが含まれる 1 行目がヘッダ行に変換されます。

ヘッダ行やヘッダ列を固定表示して、スプレッドシートをスクロールしてもそれらが隠れてしまわないようにすることができます。

  1. 表をクリックします。

  2. 「フォーマット」  サイドバーの「表」タブをクリックして、以下のいずれかの操作を行います:

    • ヘッダとフッタを追加する/削除する:サイドバーの「ヘッダとフッタ」ポップアップメニューをクリックし、数字を選択します。すべてのヘッダまたはフッタを削除するには、数字をゼロにします。

    • ヘッダ行やヘッダ列を固定表示する:「ヘッダとフッタ」の下にあるポップアップメニューをクリックしてから、「ヘッダ行をフリーズ」または「ヘッダ列をフリーズ」を選択します。固定表示を解除するには、「ヘッダ行をフリーズ」または「ヘッダ列をフリーズ」の選択を解除して、チェックマークを非表示にします。

      ヘッダおよびフッタの列や行を表に追加したり、ヘッダの行や列を固定表示したりするためのポップアップメニュー。

プリントされたスプレッドシートの各ページに表のヘッダを表示する方法については、スプレッドシートをプリントするを参照してください。

行と列を表示する/隠す

数式用のデータを表示させない状態で使用したい場合は、行および列を非表示にすると便利です。

  1. 非表示にしたい行または列を選択します。

  2. 行の番号または列の文字の上にポインタを移動してから、表示される下矢印をクリックして、「選択した行を隠す」または「選択した列を隠す」を選択します。

    列の文字または行の番号の間に、行と列が非表示になっている場所を示す灰色のバーが表示されます。

    非表示の行と列の場所を示す灰色の太いバー

非表示の行または列を表示するには、隣接する行または列を選択します。行の番号または列の文字の上にポインタを移動し、下矢印をクリックしてから、いずれかの「表示」オプションを選択します。

非表示のすべての行または列を表示するには、表をクリックしてから、画面上部の「表」メニューで「表」>「すべての行を表示」または「すべての列を表示」と選択します。

表を別のスプレッドシートまたは App にコピーする

表全体、または行、列、セルの選択部分を、別のスプレッドシートまたは App にコピーできます。

  1. コピーしたい表、セル、行、または列を選択します。

  2. 必要に応じて以下の操作を実行します:

    • 選択部分を別のシートにドラッグする:選択部分をクリックして押さえたままにし、浮き上がったら別の「Numbers」ウインドウにドラッグします。選択部分を既存の表にドラッグすることも、シートの空白部分にドラッグして新しい表を作成することもできます。

    • 選択部分を別の App にドラッグする:選択したセルをクリックして押さえたままにし、浮き上がったら開いているメモ、メールメッセージ、Keynote プレゼンテーション、または Pages 書類にドラッグします。

    注記:関数を含む分類済みの表またはその表のセクションを選択した場合は、値または数式を含む表をペーストすることができます。値をペーストした場合、表には「Numbers」の場合と同じデータが含まれます。ある範囲内のセルまたは行の番号を参照する数式をペーストした場合は、概要行が行番号でカウントされるため、関数の結果が変わることがあります。

公開日: 2018/11/23
役に立ちましたか?