MacのためのKeynote: Keynoteプレゼンテーション内のテキストにハイライト効果を追加する

Keynoteプレゼンテーション内のテキストにハイライト効果を追加する

選択したテキスト(個々の文字、単語、または段落全体)の背後にカラーを追加して、ハイライト効果を作り出すことができます。

テキストの背景にのみ色が付いた段落と、余白から余白までの背景全体に色が付いた段落。

注記:挿入メニューのコマンドを使用したり、コメントを追加したりして、レビュー目的でテキストをハイライトすることもできます。このようなハイライトは、プリントされたプレゼンテーションには表示されません。このタイプのハイライトについて詳しくは、コメントを追加する/管理するを参照してください。

テキストに背景色を追加する

  1. ハイライトしたいテキストを選択します。

    テキストがテキストボックスまたは図形内にある場合は、テキストボックスまたは図形をクリックすると、そこに含まれるすべてのテキストが影響を受けます。

  2. 「フォーマット」  サイドバーの「テキスト」タブをクリックしてから、サイドバーの上部付近にある「スタイル」ボタンをクリックします。

  3. 「フォント」セクションで、「詳細オプション」チェックボックス をクリックします。

  4. 「テキストの背景」の横で、左側のカラーウェルまたは右側のカラーホイールをクリックしてから、カラーを選択します。

    カラーウェルには、使用しているテーマにマッチするカラーが表示されます。カラーホイールから、カラーを選択できるカラーウインドウが開きます。

    テキストの背景色を選択するためのコントロール。

ヒント:テキストの背後に頻繁にカラーを追加する場合は、特定のテキスト背景色を使用する文字スタイルを作成できます。その後は、「文字スタイル」ポップアップメニューからそのスタイルを選択することで、選択したテキストをその色でハイライトできます。文字スタイルを適用するキーボードショートカットを作成することもできます。

「文字スタイル」ポップアップメニュー。上にはテキストスタイルや色を変更するためのコントロールがあります。

テキストから背景色を削除する

削除したいカラーが行や文の中の選択した単語の背後にあり、段落全体にカラーブロックとして適用されていない場合は、この方法で削除できます。

  1. 特定のテキストを選択するか、テキスト内をクリックします。

    コメントが開いたら、コメント内で「削除」をクリックします。このハイライトは「挿入」メニューを使用して、またはコメントを記入することによって追加されています(詳しくはこのページの上部を参照してください)。コメントが開かない場合は、次の手順に進みます。

  2. 「フォーマット」  サイドバーの「テキスト」タブをクリックしてから、サイドバーの上部付近にある「スタイル」ボタンをクリックします。

  3. 「フォント」セクションで、「文字スタイル」ポップアップメニューをクリックして「なし」を選択します。

背景色を段落に追加する

カラーブロックを段落の背後に表示したいときは、この方法を使用します。

  1. 背景色を表示したい段落をクリックするか、複数の段落を選択します。

    ヒント:後続の段落で背景色を使用したくない場合は、Returnキーを押して新しい段落を始めた後にカラーを追加するか、入力が終了したときにカラーを追加します。

  2. 「フォーマット」  サイドバーの「テキスト」タブをクリックしてから、サイドバーの上部付近にある「レイアウト」ボタンをクリックします。

  3. 「枠線とルール」の横の開閉用三角ボタンをクリックします。

  4. 「段落の背景」セクションで、カラーを選択します。

    • テーマに合うようにデザインされた色: 左側でカラーウェルをクリックしてから、色を選択します。

    • 任意の色: カラーホイールをクリックしてから、カラーウインドウでカラーを選択します。

段落から背景色を削除する

削除したいカラーが1つまたは複数の段落の背後にカラーブロックとして表示されている場合は、この方法でカラーを削除できます。

注記:テキストをクリックしたときにその周囲に白い選択ハンドルが表示される場合は、テキストはテキストボックス内にあり、塗りつぶしカラーを削除する必要があります。

  1. 背景色を削除したい段落を選択します。

  2. 「フォーマット」  サイドバーの「テキスト」タブをクリックしてから、サイドバーの上部付近にある「レイアウト」ボタンをクリックします。

  3. 「枠線とルール」の横の開閉用三角ボタンをクリックします。

  4. 「段落の背景」セクションで、左側にあるカラーウェルをクリックしてから、右下隅にある見本(対角線が表示されているもの)をクリックします。

公開日: 2019/07/03
役に立ちましたか?