MacのためのKeynote: プレゼンテーションをプリントする

プレゼンテーションをプリントする

Keynoteプレゼンテーションは、ノートまたはコメントを付けてプリントしたり、アウトラインまたは配布資料のフォーマットでプリントできます。

これらの手順は、プリンタがあらかじめ設定されていることを前提としています。プリンタは「プリンタとスキャナ」環境設定で設定できます(画面左上隅のアップルメニューをクリックし、「システム環境設定」を選択して、「プリンタとスキャナ」をクリックします)。

プレゼンテーションをプリントする

  1. 画面上部の「ファイル」メニューで、「ファイル」>「プリント」と選択します。

  2. 部数を指定します。また、1ページのみプリントするか、すべてのページをプリントするかを指定します。

  3. Keynoteのプリントオプションが表示されない場合は、プリントダイアログの下部にある「詳細を表示」をクリックします。

  4. プリントフォーマット(「スライド」、「グリッド」、「配布資料」、または「アウトライン」)をクリックしてから、オプションの横にあるチェックボックスを選択します。

    オプションは選択したフォーマットによって異なります。たとえば、「グリッド」または「配布資料」を選択すると、プリントされる各ページにスライド番号を表示するかどうかを選択できます。

  5. 「プリント」をクリックします。

    ヒント:上記の設定でPDFを作成するには、プリントダイアログの下部にある「PDF」ポップアップメニューをクリックしてオプションを選択します。

公開日: 2019/07/03
役に立ちましたか?