MacのためのKeynote: Macでプレゼンテーションを再生する

Macでプレゼンテーションを再生する

Macにプレゼンテーションを表示する

  1. スライドナビゲータで、最初に表示するスライドをクリックして選択し、ツールバー「再生」ボタン をクリックします。

  2. プレゼンテーションを進めるには、以下のいずれかを実行します:

    • 次のスライドまたはビルドに移動する: →キーを押します。

    • 1つ前のスライドに戻る/スライド上のビルドをリセットする: ←キーを押します。

    • 別のスライドにジャンプする: 数字キーを押してスライドナビゲータを表示し、スライドナビゲータの上部にあるテキストフィールドにスライド番号を入力してから、Returnキーを押します。

  3. プレゼンテーション中に使用できるすべてのキーボードショートカットを表示するには、キーボードの?キーを押します。

    ショートカットは閲覧者には見えないオーバーレイとして表示されます。ショートカットを閉じるには、左上隅にある「閉じる」ボタンをクリックします。

  4. プレゼンテーションの再生を停止するには、Esc(Escape)キーを押します。

プレゼンテーション中にTouch Barを使う

MacにTouch Barが搭載されている場合は、プレゼンテーション中にTouch Barにスライドのサムネールが表示されます。また、Keynoteのその他の機能にすばやくアクセスするためのボタンも表示されます。サムネールとボタンを使用して、プレゼンテーションの表示や操作を行えます。

MacBook ProのTouch Bar。プレゼンテーションを終了したり、別のスライドにジャンプしたり、発表者ディスプレイを切り替えたりするためのプレゼンテーションのコントロールが表示された状態。
  • スライドをスクロールする: サムネールをスワイプします。閲覧者に表示されている内容を変更せずに、スライドをスクロールできます。

  • 次のスライドに進む: 矢印キーを押します。前方にスクロールした場合は、サムネールがスクロールして、前に進めたスライドまで戻ります。

  •  時計とタイマーを切り替える: Macにプレゼンテーションを表示している場合は、時計またはタイマーをタップします。

  • プレゼンテーションの表示先ディスプレイを切り替える: 別のディスプレイにプレゼンテーションを表示する場合は、「ディスプレイを切り替える」ボタン をタップします。

  • プレゼンテーションで使えるキーボードショートカットを表示する: 「?」ボタンをタップします。

プレゼンテーションを終了するときにパスワードを要求する

プレゼンテーションを停止または終了するときにパスワードを要求することができます。パスワードの要求は、たとえばキオスクでプレゼンテーションを自動的に再生するように設定している場合などに便利です。

  1. プレゼンテーションを開き、画面上部の「Keynote」メニューで、「Keynote」>「環境設定」と選択します。

  2. 環境設定ウインドウの上部の「スライドショー」をクリックしてから、「スライドショーを終了するときにパスワードを要求」チェックボックスを選択します。

  3. パスワードを入力してから、「パスワードを設定」をクリックします。

  4. パスワードを削除するには、「Keynote」>「環境設定」と選択してから、「スライドショーを終了するときにパスワードを要求」チェックボックスの選択を解除します。

このパスワードは、このパスワードを設定したMacで再生されるスライドショーにのみ適用されます。

公開日: 2019/07/03
役に立ちましたか?