MacのためのKeynote: Keynoteプレゼンテーション内のグラフのデータ参照を変更する

Keynoteプレゼンテーション内のグラフのデータ参照を変更する

グラフのデータ参照(数値、日付、または期間)はいつでも変更できます。データ系列全体を追加したり削除したりすることも、特定のデータを追加または削除することでデータ系列を編集することもできます。

データ系列を追加する/削除する

  1. グラフをクリックして、「グラフデータを編集」をクリックしてから、必要に応じて以下の操作を実行します:

    • データ系列を追加する: グラフ・データ・エディタで新しい列または行内のセルをクリックして、データを入力し、ReturnキーまたはTabキーを押します。データ系列全体の入力が終わるまで、これらの手順を繰り返します。

    • データ系列を削除する: 削除したい行または列の色付きのバーをクリックし、表示された矢印をクリックします。次に、行または列のどちらをデータ系列としてプロットしたかに応じて、「列を削除」または「行を削除」をクリックします。

    • データ系列の順序を変更する: データ系列の順序を変更するには、行または列の色付きのバーをドラッグします。

    • 通貨記号やその他のフォーマットを追加する: 右側のサイドバーの上部にある「系列」タブをクリックしてから、コントロールを使用して、数値ラベルやその他のフォーマットを追加します。

  2. 「グラフデータ」ウインドウを閉じてグラフに戻ります。

行と列をデータ系列として切り替える

グラフを追加すると、Keynoteによってデフォルトのデータ系列が定義されます。ほとんどの場合、表が正方形の場合や高さよりも幅が広い場合は、表の行がデフォルトの系列です。それ以外の場合は、列がデフォルトの系列です。行または列のどちらをデータ系列にするかは変更可能です。

  1. グラフをクリックしてから、「グラフデータを編集」ボタンをクリックします。

  2. 「グラフ・データ・エディタ」の右上隅にある行または列ボタンをクリックします。

    グラフ・データ・エディタ。行のプロットと列のプロットのボタンが表示された状態。
  3. 操作が終わったら、「グラフ・データ・エディタ」を終了します。

散布図およびバブルチャートのX軸をY軸上の複数の数値で共有する

X軸を共有するとは、X軸に1種類の数値、Y軸に複数の種類の数値をプロットすることです。一部のグラフのタイプでは、Y軸上の複数の数値群がX軸の数値をデフォルトで共有しています。

  1. グラフをクリックして選択してから、「グラフデータを編集」ボタンをクリックします。

  2. 「Xの値を共有するかどうかを選択」メニューボタン をクリックしてから、「Xの値を共有」を選択します。

  3. 操作が終わったら、「グラフ・データ・エディタ」を終了します。

グラフを編集できない場合は、ロック解除が必要なことがあります。

公開日: 2019/07/03
役に立ちましたか?