iTunes 10 for Windows: iPod touch、iPhone、または iPad をバックアップする

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
iPod touch、iPhone、または iPad をバックアップする

iPhone touch、iPhone、または iPad をコンピューターに接続すると、デバイス上のファイルと設定がコンピューターに自動的にバックアップされます。必要に応じて、この情報をデバイスに復元できます(たとえば、新しい iPhone を購入して、以前の設定をそこに転送したい場合など)。

自動的にバックアップされる情報には、テキストメッセージ、メモ、発着信の履歴、連絡先のよく使う項目、サウンド設定、ウィジェット設定などが含まれます。

[カメラロール](iPhone または iPod touch(第四世代)、iPhone、または iPad 2)または [保存された写真](iPod touch(第三世代以前)または iPad)内の写真もバックアップされます。その他のメディアファイル(曲、ビデオ、一部の写真など)はバックアップされませんが、iTunes と同期することにより復元できます。

バックアップを暗号化してデータを保護することもできます。バックアップを暗号化するには、iPhone OS 3.0 以降が必要です。

バックアップの作成またはバックアップからの復元を手動で行うには:

  1. いつも同期しているコンピューターに iPod touch、iPhone、または iPad を接続します。

  2. iTunes ウィンドウの [デバイス] の下にデバイスが表示されたら、デバイスを右クリックし、[バックアップ] または [バックアップから復元] を選択します。

iPod touch、iPhone、または iPad のファイルと設定を復元するには:

  1. いつも同期しているコンピューターに iPod touch、iPhone、または iPad を接続します。

  2. iTunes ウィンドウの [デバイス] の下にデバイスが表示されたら、それを選択します。

  3. [概要] パネルの [復元] をクリックします。

    バックアップが暗号化されている場合、ファイルと設定を復元するにはパスワードの入力が必要です。暗号化されたバックアップは、iTunes の [デバイス] 設定のバックアップのリストにカギのアイコン付きで表示されます。

iPod touch、iPhone、および iPad のバックアップを暗号化するには:

  1. iPod touch、iPhone、または iPad をコンピューターに接続します。

  2. iTunes ウィンドウの [デバイス] の下にデバイスが表示されたら、それを選択します。

  3. [概要] パネルの [バックアップを暗号化] を選択します。

  4. パスワードを入力して [パスワードを設定] をクリックします。

詳しくは、iPod touch、iPhone、または iPad のユーザガイド、または Apple のサポート Web サイトを参照してください。

公開日: 2014/03/25
役に立ちましたか?
28% の人が役に立ったと言っています。