MacのためのKeynote: Keynoteの概要

Keynoteの概要

Keynoteを使うと、楽しいアニメーションやトランジションを追加し、プロフェッショナルに仕上げて、魅力的なプレゼンテーションを作成できます。

Keynoteプレゼンテーションを作成するときは、まずテーマで作業を始め、好みに合わせてテーマに変更を加えます。テーマのスライドには、見出しやボディ内容としてスタイルが設定されたプレースホルダイメージとテキストが含まれています。

テーマセレクタ。デザイン済みのテーマのサムネールが表示されていて、これを使ってプレゼンテーションを始めることができます。

プレゼンテーションを作成するときは、プレースホルダの内容を独自の内容で置き換えるか、必要のないプレースホルダを削除します。また、スライドに図形、写真、グラフなどのほかのオブジェクトを追加することもできます。

スライド上のテキストやオブジェクトを選択すると、そのフォーマットコントロールが右側のサイドバーに表示されます。選択したオブジェクトを変更するために必要なコントロールのみが表示されます。サイドバーが表示されない場合は、ツールバー「フォーマット」ラジオボタン をクリックします。(サイドバーを隠すには、再度ボタンをクリックします。)

「Keynote」ウインドウ。左側にスライドナビゲータが開いていて、右側に「フォーマット」インスペクタが開いている状態。

サイドバーの上部近くにある6つのスタイルのうちいずれかをクリックすると、選択したオブジェクト(イメージ、図形、表、またはグラフ)の外観をすばやく変更できます。このサイドバーのその他のコントロールを使用すれば、オブジェクトを自由にカスタマイズできます。

「フォーマット」サイドバーの「スタイル」タブ。オブジェクトスタイルのオプションが表示された状態。

Keynoteを使い始めるための詳細なヘルプを参照するには、このページの下部にあるリンクをクリックするか、このウインドウの左上隅にある「目次」ボタンをクリックしてください。検索するには、このウインドウの右上隅にある 「検索」ボタン をクリックしてから、検索フィールドに質問または検索語句を入力します。このユーザガイドをダウンロードするには、「ブック」アプリケーションを開き、「ブックストア」をクリックして、「Keynoteユーザガイド」を検索します。

公開日: 2019/07/03
役に立ちましたか?