Final Cut Pro X: 速度セグメント間にトランジションを追加する

速度セグメント間にトランジションを追加する

隣り合う 2 つの速度セグメントが異なる再生速度に設定されている場合、再生速度に対するビデオの切り替えの滑らかさを制御できます。セグメント間にトランジションがないと、速度が変わったときに急激に再生が変化します。セグメント間にトランジションを追加することで、よりなだらかなエフェクトや緩やかなエフェクトを作成できます。また、トランジションを開始するまでの時間を制御することもできます。

速度セグメントをクリップに作成するエフェクト(「速度ランプ」、「インスタントリプレイ」、「静止」など)を適用すると、新しく作成したセグメントどうしの間にトランジションが自動的に追加されます。トランジションは各速度セグメントの境界の両側に、影付きのバーとして表示されます。

3 つの速度セグメントと 1 つの速度トランジションが表示されたタイムライン

手動で速度セグメントを作成する場合は、速度トランジションを個別に追加することも、クリップ内のすべての速度セグメントに一度に追加することもできます。

注記:正方向に再生されているセグメントと逆方向に再生されているセグメントとの間(または、これらを逆の順序で設定した部分の間)にはトランジションを追加できません。

クリップ内のすべての速度セグメント間にトランジションを追加する

  1. タイムラインで、速度セグメントのあるクリップを選択します。

    速度セグメントのあるタイムライン上のクリップ
  2. ビューアの下にある「リタイミング」ポップアップメニューをクリックし、「速度トランジション」を選択して、このメニュー項目にチェックマークが付いた状態にします。

    ビューアの下の「リタイミング」ポップアップメニュー

    速度セグメント間の境界にトランジションが追加されます。

    速度セグメント間に速度トランジションが適用されたタイムライン上のクリップ

クリップ内のすべての速度セグメントからトランジションを削除する

  1. タイムラインで、速度トランジションのあるクリップを選択します。

    速度セグメント間に速度トランジションが適用されたタイムライン上のクリップ
  2. ビューアの下にある「リタイミング」ポップアップメニューをクリックし、「速度トランジション」を選択して、このメニュー項目にチェックマークが付いていない状態にします。

    ビューアの下の「リタイミング」ポップアップメニュー

    クリップ内のすべての速度セグメントから速度トランジションが削除されます。

個々の速度トランジションを削除する

クリップ内の一部の速度セグメント間にのみトランジションを追加するには、「リタイミング」ポップアップメニューの「速度トランジション」をオンにしてから、不要なトランジションを削除する必要があります。

  1. タイムラインで、速度セグメントのあるクリップを選択します。

    速度セグメントのあるタイムライン上のクリップ
  2. ビューアの下にある「リタイミング」ポップアップメニューをクリックし、「速度トランジション」を選択して、このメニュー項目にチェックマークが付いた状態にします。

    ビューアの下の「リタイミング」ポップアップメニュー

    クリップ内のすべての速度セグメントに速度トランジションが追加されます。

  3. 速度セグメント間のトランジションを削除するには、リタイミングエディタで、先行する速度セグメントの最後のフレームをダブルクリックします。

    速度セグメント間のトランジションの上に「速度トランジション」ウインドウが表示されたタイムライン
  4. 「速度トランジション」ウインドウの「速度トランジション」チェックボックスの選択を解除し、ウインドウの外側をクリックしてウインドウを閉じます。

    トランジションが削除されます。

    速度セグメント間のトランジションが削除された後のクリップが表示されたタイムライン

速度トランジションの継続時間を変更する

速度トランジションを適用した後、その継続時間を変更できます。トランジションが短いほど、値の変化に伴う速度の変化が急になります。トランジションが長いほど、変化は遅くなります。

  1. タイムラインで、速度トランジションのあるクリップを選択します。

  2. リタイミングエディタが表示されていない場合は、ビューアの下にある「リタイミング」ポップアップメニューをクリックして「リタイミングエディタを表示」を選択します(または Command + R キーを押します)。

  3. リタイミングエディタ内のトランジションバーの左右いずれかの端をドラッグします。

    タイムラインで速度トランジションの端をドラッグして継続時間を変更中
公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?