Final Cut Pro X: キーフレームのグループを変更する

キーフレームのグループを変更する

さまざまな方法でキーフレームを変更して、単純なアニメーションや複雑なアニメーションを作成できます。個々のキーフレームを変更するだけでなく、キーフレームのグループ、エフェクトのカーブ(キーフレーム間の線分)、または特定のパラメータのキーフレームのセット全体を変更することもできます。これらすべての変更を、高い精度で行うことができます。

複数のキーフレームを選択する/変更する

  1. 「ビデオアニメーション」エディタ、「オーディオアニメーション」エディタ、または直接クリップの本体(オーディオレベルのキーフレームの場合)から複数のキーフレームを選択するには、以下のいずれの操作を行います:

    • Shift キーを押したまま複数のキーフレームをクリックします。

      間にあるすべてのキーフレームが選択されます。隣接しないキーフレームを選択することはできません。

    • ドラッグして選択用の四角形で目的のキーフレームを囲みます。

      ヒント:「ビデオアニメーション」エディタまたは「オーディオアニメーション」エディタでは、「選択」ツールまたは「範囲選択」ツールでドラッグすると範囲を選択できます。クリップの本体に表示されているキーフレーム(オーディオキーフレームなど)の範囲を選択するには、「範囲選択」ツールを使う必要があります。

  2. 選択したキーフレームを変更するには、以下のいずれかの操作を行います:

    • 時間上の別の位置にグループを移動する:任意のキーフレームを左右にドラッグします。

    • すべてのキーフレームの値を変更する:任意のキーフレームを上下にドラッグします。

      ドラッグ中、キーフレームどうしの値の相対関係は保たれます。ただし、グラフの一番上または一番下までドラッグしてカーブを「平らに」すると、すべてのキーフレームで同じ値が共有され、キーフレームの値はこの平らな状態のまま変化しません。

    • 相対値を 1 つ増やす:Option +↑キーを押します。

    • 相対値を 1 つ減らす:Option +↓キーを押します。

    • キーフレームを時間上で 1 つ戻す:カンマ(,)キーを押します。

    • キーフレームを時間上で 1 つ進める:ピリオドキー(.)を押します。

ヒント:2 つのキーフレームを同時に変更することもできます。これには、両者間の線分を選択してから、上記のいずれかの操作を行います。

カーブ上のすべてのキーフレームを調整する

  • 「ビデオアニメーション」エディタ、「オーディオアニメーション」エディタ、または直接クリップの本体(オーディオレベルのキーフレームの場合)で、Command キーと Option キーを押したまま、キーフレームまたはカーブを上下にドラッグします。

    すべてのキーフレームが同じ量で調整され、カーブの元のシェイプが維持されます。ただし、グラフの一番上または一番下までドラッグしてカーブを「平らに」すると、すべてのキーフレームで同じ値が共有され、キーフレームの値はこの平らな状態のまま変化しません。

    「ビデオアニメーション」エディタ内のキーフレームカーブ。調整前
    「ビデオアニメーション」エディタ内のキーフレームカーブ。調整後、すべてのキーフレームが同じ量で調整

異なる属性またはクリップ間で特定のキーフレームをコピーすることもできます。詳しくは、キーフレームをコピー&ペーストするを参照してください。

公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?