MainStage: アクションの一覧

アクションの一覧

「アクション」フォルダに含まれる各アクションについて、「説明」欄にそのアクションの機能の説明を、「使用対象」欄にそのアクションの使用対象となるスクリーンコントロールを示します。

アクション

説明

使用対象

-10パッチ

「パッチリスト」で現在のパッチの10個上のパッチを選択します。

ボタンのスクリーンコントロール

前のパッチ

「パッチリスト」で現在のパッチの1個上のパッチを選択します。

ボタンのスクリーンコントロール

現在のパッチ

現在のパッチの名前を表示します。パッチの変更にも使用できます。

パラメータテキストのスクリーンコントロール(表示)、ノブのスクリーンコントロール(選択)

パッチに移動

別のパッチに切り替えます。

パラメータテキストのスクリーンコントロール(表示)、ノブのスクリーンコントロール(選択)

現在のパッチ番号

選択したパッチのパッチ番号を表示します。パッチの変更にも使用できます。

パラメータテキストのスクリーンコントロール(表示)、ノブのスクリーンコントロール(選択)

現在のプログラム番号

選択したパッチのプログラムチェンジ番号を表示します。特定のプログラムへの変更にも使用できます。

パラメータテキストのスクリーンコントロール(表示)、ボタンのスクリーンコントロール(変更)

次のパッチ

「パッチリスト」で現在のパッチの1個下のパッチを選択します。

ボタンのスクリーンコントロール

+10パッチ

「パッチリスト」で現在のパッチの10個下のパッチを選択します。

ボタンのスクリーンコントロール

前のセット

「パッチリスト」で現在のパッチの上のセットを選択します。

ボタンのスクリーンコントロール

現在のセット

現在のセットの名前を表示します。

パラメータテキストのスクリーンコントロール

次のセット

「パッチリスト」で現在のパッチの下のセットを選択します。

ボタンのスクリーンコントロール

コンサート

コンサートの名前を表示します。

パラメータテキストのスクリーンコントロール

チューナー

チューナーの表示/非表示を切り替えます。

ボタンのスクリーンコントロール

マスターチューニング

コンサート全体のチューニングを-100〜+100セントの範囲で調整します。

ノブまたはフェーダーのスクリーンコントロール

マスターミュート

すべてのオーディオのミュート/ミュート解除を切り替えます。

ボタンのスクリーンコントロール

タップテンポ

新しいテンポのタップに使います。

ボタンのスクリーンコントロール

メトロノーム

メトロノームのオン/オフを切り替えます。また、「トランスポート」を開始します。

ボタンのスクリーンコントロール

MIDIビートクロック

受信したMIDIビート・クロック・メッセージを表示します。

パラメータテキストのスクリーンコントロール

ビートカウント

「トランスポート」(実行中の場合)からの現在の小節および拍数を表示します。

ボタンのスクリーンコントロール

MIDIディスプレイ

受信MIDIメッセージを表示します。ツールバーのMIDIアクティビティディスプレイと同じです。

ボタンのスクリーンコントロール

パニック

すべてのMIDIノートを無音にして、オーディオエンジンをリセットします。

ボタンのスクリーンコントロール

CPU負荷

現在のCPU使用率を表示します。ツールバーのCPUアクティビティディスプレイと同じです。

パラメータテキストのスクリーンコントロール

録音

オーディオ録音のオン/オフを切り替えます。

ボタンのスクリーンコントロール

再生/停止

現在のトランスポート位置で再生を開始/停止します。

ボタンのスクリーンコントロール

再生

ソングまたはファイルの先頭(1小節目の1拍目)から再生を開始します。

ボタンのスクリーンコントロール

停止

現在のトランスポート位置で再生を一時停止します。

ボタンのスクリーンコントロール

続ける

現在のトランスポート位置から再生を再開します。

ボタンのスクリーンコントロール

パッチをリセット/比較

選択したパッチを編集後の状態と前回保存時の状態とで切り替えます。

ボタンのスクリーンコントロール

現在の時刻

現在の時刻(時、分、秒)を表示します。

パラメータテキストのスクリーンコントロール

Smart Controlタブインデックス

タブ付きのSmart Controlに表示するタブを設定できます。

ノブまたはフェーダーのスクリーンコントロール

「アクション」フォルダに含まれるアクション以外に、「すべてに送信」>「キーボードマップ先」>「アクション」のフォルダにも2つのアクションがあります。

アクション

説明

使用対象

オクターブ上にトランスポーズ

キーボードで演奏するソフトウェア音源を1オクターブ上にトランスポーズします。

ボタンのスクリーンコントロール

オクターブ下にトランスポーズ

キーボードで演奏するソフトウェア音源を1オクターブ下にトランスポーズします。

ボタンのスクリーンコントロール

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?