MainStage: コンサートを保存する

コンサートを保存する

コンサートを保存する際に、マップしたパラメータ値への変更は、選択したパッチまたはセットに保存されますが、ほかのパッチやセットには保存されません。

一部のパッチまたはプラグインでは、オーディオファイル、仮想音源、Ultrabeatサンプル、Space Designerインパルス・レスポンス・ファイルなどの素材が使われることがあります。コンサートで使った素材をコンサートと一緒に保存しておけば、コンサートファイルをコピーまたは移動してもこれらの素材を使うことができます。

コンサートを保存する

  1. 「ファイル」>「保存」と選択します。

  2. コンサートをはじめて保存するときには、保存ダイアログが表示されます。コンサートの名前を入力し、保存する場所に移動して、「保存」をクリックします。

    「ファイル」>「別名で保存」と選択すると、コンサートのコピーを新しい名前で保存できます。

素材を含めてコンサートを保存する

  1. 「ファイル」>「別名で保存」と選択します。

  2. 「別名で保存」ダイアログで、コンサートに保存したい素材タイプのチェックボックスを選択します。

  3. 「保存」をクリックします。

スクリーンコントロールのパラメータ値保持に関する動作をパッチごとに設定する方法については、保存によるパラメータ値への影響およびマップパラメータに保存された値を編集するを参照してください。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?