MainStage: パッチを追加する

パッチを追加する

パッチをコンサートに追加し、「パッチリスト」で整理できます。パッチは、システムのメモリが許す限りいくつでも追加できます。コンサートに追加したパッチは強調表示されて、「パッチライブラリ」のパッチ設定を試聴して選択することも簡単にできます。

パッチを追加すると、チャンネルストリップの名前がデフォルトでパッチに付けられます。各パッチを簡単に見分けられるようにするために、独自の名前を付けることができます。

新しいパッチを追加

  1. 「パッチリスト」の右上隅のパッチ追加(+)ボタンをクリックします。

    図のように「パッチインスペクタ」に「パッチライブラリ」が開き、「パッチリスト」に新しいパッチが表示されます。

    図。パッチ設定が選択されている「パッチライブラリ」
  2. 使用したいパッチ設定を「パッチライブラリ」から選択します。

    キーボードコントローラを使う場合は、Keyboardパッチを選択します。エレクトリックギターで演奏する場合は、Guitar Rigパッチを選択します。その他の楽器やボーカルの場合は、対応するカテゴリからテンプレートを選択したり、キーボードやギターのテンプレートを要件に合わせて変更したりできます。

  3. パッチでオーディオ・チャンネル・ストリップを使用する場合は、適切なオーディオ入力を使用するようにチャンネルストリップが設定されていることを確認してから、チャンネルのサウンドが聞こえるようになるまでチャンネルストリップの音量フェーダーを少しずつ上げます。

パッチの名前を変更する

  1. 「パッチリスト」でパッチをダブルクリックします。

    選択したパッチ名の入ったテキストフィールドが表示されます。

    図。「パッチリスト」でパッチに名前を付ける。
  2. パッチ名フィールドに別の名前を入力します。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?