MainStage: パッチライブラリでパッチ設定を選択する

パッチライブラリでパッチ設定を選択する

コンサートを開くか、またはパッチを選択すると、ワークスペースの下部のパッチ設定インスペクタにパッチライブラリが開きます。パッチライブラリには、そのコンサートの音源に最適化されたさまざまなパッチが入っています。パッチライブラリではパッチをすばやく試聴できます。パッチ設定を名前で検索することもできます。

パッチライブラリを開く

  • 「パッチリスト」でパッチを選択します。

「パッチリスト」タブが開いているパッチ設定インスペクタ。

パッチライブラリでパッチを選択する

  1. パッチライブラリ内で設定を調べて、使用したものを探します。

  2. パッチ設定をクリックします。

選択したパッチ設定を使ってパッチの演奏をすぐに開始できます。

パッチ設定を名前で検索する

  1. パッチインスペクタの右上隅のアクション・ポップアップ・メニューから「ライブラリを検索」を選択します。

  2. 検索したいパッチ設定の名前を入力します。

  3. 「検索」をクリックします。

    入力したテキストが含まれる最初のパッチ設定が、「パッチライブラリ」内で選択されて表示されます。

  4. 同じ名前を持つパッチ設定をさらに検索するときは、アクション・ポップアップ・メニューから「ライブラリ内で次を検索」を選択します。

注記:「パッチリスト」のアクション・ポップアップ・メニューの「セットとして保存」コマンド(「MainStage 1.0」での旧称「書き出す」)を使って複数のパッチを保存した場合は、保存したファイルがパッチとして「パッチライブラリ」に表示されます(異なる保存場所を選択した場合を除きます)。個々のパッチを.patchファイルから開いているときに、「パッチライブラリ」に保存されているファイルをクリックすると警告が表示されます。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?