MainStage: ライブ演奏を録音する

ライブ演奏を録音する

演奏をオーディオファイルに録音できます。演奏を録音する前に、録音オーディオファイルのフォーマットを選択できます。

録音ファイルのフォーマットとしてAIFFを選択した場合、最大ファイルサイズは2ギガバイトになります。WAVEを選択した場合、最大ファイルサイズは4ギガバイトになります。CAFを選択した場合、ファイルサイズの制限は事実上ありません。ファイルフォーマットは、「MainStage」>「環境設定」>「オーディオ」で選択できます。ここでは、録音ファイルの保存先を設定したり、コンサートで複数の出力セットを使っている場合は録音するオーディオ出力を選択したりすることもできます。録音の環境設定については、「オーディオ」環境設定を参照してください。

録音を行うには、「演奏」モードで、「録音」アクションにマップしたスクリーンコントロールを使います。「録音」アクションにキーコマンドを割り当てて、「演奏」モードでキーコマンドを使って録音することもできます。「フルスクリーンで演奏」ではこのキーコマンドは使用できません。

オーディオファイルへの録音を開始する

  • 「録音」アクションにマップしたスクリーンコントロールを動かします(またはOption+Rキーを押します)。

録音を停止する

  • 「録音」アクションにマップしたスクリーンコントロールを動かします(またはOption+Rキーをもう一度押します)。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?