Logic Pro X: トラックヘッダのコントロールを使ってみる

トラックヘッダのコントロールを使ってみる

各トラックに含まれるトラックヘッダには、トラック名とアイコンのほか、「ミュート」、「ソロ」、および「録音可能」ボタンなどのいくつかのトラックコントロールが表示されます。オーディオトラックには「入力モニタリング」ボタンもあります。トラックヘッダはトラック領域の左側に並んでいるので、作業中にすべてのトラックのミュートやソロなどの設定を簡単に確認できます。

音量、パン、ミュート、ソロコントロールなど、トラックヘッダの一部のコントロールはミキサーのトラックのチャンネルストリップにあるチャンネル・ストリップ・コントロールに対応しています。一方を変更すると(トラックヘッダの音量スライダをドラッグするなど)、もう一方(この例ではトラックのチャンネルストリップの音量フェーダー)も変更されます。

図。「ミュート」および「ソロ」ボタン、音量スライダ、パン/バランスノブが表示されたトラックヘッダ。

トラックをミュートする

  • トラックヘッダで、トラックの「ミュート」ボタン をクリックします。

トラックをソロにする

  • トラックヘッダで、トラックの「ソロ」ボタン をクリックします。

    「ソロ」ボタンが黄色に変わります。また、ソロになっていないすべてのトラックの「ミュート」ボタンが青色で点滅します。以前の状態に戻すときは、このボタンをもう一度クリックします。

トラックの音量レベルを調整する

  • トラックヘッダで、音量スライダをドラッグします。左にドラッグすると音量レベルが下がり、右にドラッグすると音量レベルが上がります。

    Optionキーを押しながらスライダをクリックすると、ニュートラルなレベル(0 dBゲイン)に戻ります。

トラックのパンまたはバランス位置を設定する

  • トラックヘッダのパン/バランスノブをドラッグします。反時計回りにドラッグすると左に、時計回りにドラッグすると右にパンします。ノブ上の点が現在の位置を示します。

    Optionキーを押しながらパン/バランスノブをクリックすると、ノブが中央の位置に戻ります。

    注記:パン/バランスノブを表示するにはトラックヘッダのサイズ変更が必要な場合があります。

複数のトラックのボタンを変更する

  • 1つのトラックヘッダでいずれかのボタンをクリックしたまま、ほかのトラックにわたってポインタを上下にドラッグします。

    スワイプしたすべてのトラックで、対応するボタンが同じ状態に切り替わります。

トラックの操作について詳しくは、トラックの概要を参照してください。トラックのコントロールの使いかたについて詳しくは、トラックヘッダの概要を参照してください。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?