Logic Pro X: プロジェクトを使ってみる

プロジェクトを使ってみる

Logic Proプロジェクトで音楽を作成します。プロジェクトは、すべての録音データ、追加したメディアファイル、これまでに行った編集内容が記録された書類です。「Logic Pro」の作業は、プロジェクトを作成するか既存のプロジェクトを開くことで始めます。GarageBandを使っている場合は、「Logic Pro」でGarageBandプロジェクトを開き、「Logic Pro」のより豊富な機能を使って作業を続けることができます。

新規プロジェクトを作成したり、既存のプロジェクトを開いたりできます。「Logic Pro」にはテンプレートとデモプロジェクトが用意されているため、これらを使って、以下のトピックで紹介されている操作を試すこともできます。

テンプレートからプロジェクトを作成する

  1. 「ファイル」>「テンプレートから新規作成」と選択してプロジェクト選択ウインドウを開きます。

  2. プロジェクト選択ウインドウで、左側の「プロジェクトテンプレート」をクリックしてから、右側のテンプレートをダブルクリックします。

    図。「空のプロジェクト」テンプレートが選択されているプロジェクト選択ウインドウ。

独自のテンプレート作成したり、プロジェクト選択ウインドウで選択したりすることもできます。

既存のプロジェクトを開く

  1. 「ファイル」>「開く」と選択します。

  2. プロジェクトをブラウズして選択し、「開く」をクリックします。

デモプロジェクトを開く

  1. 「ファイル」>「テンプレートから新規作成」と選択してプロジェクト選択ウインドウを開きます。

  2. プロジェクト選択ウインドウで、左側の「デモプロジェクト」をクリックしてから、右側のデモプロジェクトをダブルクリックします。

プロジェクトを保存する

  • 「ファイル」>「保存」と選択します(またはCommand+Sキーを押します)。

プロジェクトの操作について詳しくは、プロジェクトの概要を参照してください。プロジェクトの作成については、プロジェクトを作成するを参照してください。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?