Logic Pro X: キーボードショートカットを割り当てる

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
キーボードショートカットを割り当てる

特定のコンピュータ・キーボード・キーを「Logic Pro」機能に割り当てたり、コントロールサーフェスメッセージを特定のコマンドに割り当てたりできます(Logic Proにこれらのメッセージを学習させます)。

お使いのコンピュータにTouch Barが搭載されている場合は、キーボードショートカットを割り当ててキーボードショートカット画面のショートカットの1つとしてTouch Barに表示することができます。詳細については、Touch Barのショートカットを参照してください。

キーに機能を割り当てる

  1. 「コマンド」列でコマンドを選択します。

    図。キーに機能を割り当てる。
  2. 「キーのラベルで登録」ボタンをクリックします。

  3. 適切なキーボードキーと修飾キー(Shift、Control、Option、Command)を押します。

  4. そのキーボードショートカット割り当てが「Logic Pro」ですでに使われている場合は、警告が表示されます。次のオプションがあります:

    • キャンセル: 既存の割り当てを変更したくない場合は、「キャンセル」をクリックします。

    • 置き換える: 既存の割り当てを選択した機能で置き換えたい場合は、「置き換える」をクリックします。

    • OK: そのキーボードショートカットの組み合わせを選択した機能に割り当てたいけれども、既存のキーボードショートカットまたは機能を保持したい場合は、「OK」をクリックします。

  5. キーボードショートカット割り当てがmacOSですでに使われている場合は、そのキーボードショートカットを入力するとシステムの機能が作動し、そのキーボードショートカットは使用できないことが分かります。たとえば、Option+Command+Dを押すとFinderのDockの表示/非表示が切り替わるため、そのキーボードショートカットは使用できません。この場合は別のキーボード割り当てを選択します。

  6. 「キーのラベルで登録」ボタンをもう一度クリックします。

「キーの位置で登録」ボタンも同様に機能しますが、キーボードとテンキーに別々のコマンドを割り当てられるなどの点が異なります。

Touch Barに機能を割り当てる

  1. 「コマンド」列でコマンドを選択します。

    図。Touch Barのキーボードショートカット画面に機能を割り当てる。
  2. 「Touch Barを登録」ボタンをクリックします。

  3. 適切なTouch Barボタンと修飾キー(Shift、Control、Option、Command)をタップします。

  4. そのTouch Barボタンがすでに割り当てられている場合は、警告が表示されます。次のオプションがあります:

    • キャンセル: 既存の割り当てを変更したくない場合は、「キャンセル」をクリックします。

    • 置き換える: 既存の割り当てを選択した機能で置き換えたい場合は、「置き換える」をクリックします。

  5. 「ラベル」カラムで、コマンドの省略名を入力します。Touch Barボタンに収まるよう、8文字以内の名前を付けてください。

  6. 「カラー」ポップアップメニューで、Touch Barボタンの色を選択します。

Touch Barに割り当てたボタンにはキーボードショートカット画面からアクセスできます。Touch Barの使いかたについて詳しくは、Touch Barのショートカットを参照してください。

コントローラアサインメントを登録する

  1. 「新規割り当てを登録」ボタンをクリックします。

    図。コントローラアサインメントを登録。
  2. 「コマンド」列でコマンドを選択します。

  3. コントローラからMIDIメッセージを送信します。

「割り当て」フィールドに登録済み割り当てが表示され、以下のいずれかまたはすべてが表示されます:

  • コントロールサーフェスの名前、割り当てがサポートされていないコントロールサーフェスからの場合はMIDI文字列

  • コントロールの名前

  • 割り当てが属しているゾーンとモード

メッセージ全体を受け取ると、「新規割り当てを登録」ボタンを利用できなくなります。これによって、ボタンを放した後にデバイスから送信されるメッセージをそれ以上受け取ることがなくなります。

キーボードショートカットまたはコントローラアサインメントを削除する

以下のいずれかの操作を行います:

  • キーボードショートカット割り当てを削除するには: 「コマンド」列で該当コマンドを選択してから、「削除」ボタンをクリックします。

    図。キーボードショートカット割り当てを削除。
  • コントローラアサインメントを削除するには: 「コマンド」列で該当コマンドを選択してから、「割り当てを削除」ボタンをクリックします。

    図。コントローラアサインメントを削除。
公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?