Logic Pro X: 「ムービー」トラックについて

「ムービー」トラックについて

グローバルトラックの「ムービー」には、開いたQuickTimeムービーがサムネールとして表示されます。「ムービー」トラックが表示されない場合は、グローバルトラックを表示する/隠すを参照してください。

図。ムービーのフレームがサムネールとして表示されている「ビデオ」トラック。

「ムービー」トラックに表示されるフレーム数は、「ムービー」トラックの高さとウインドウのズームレベルの両方に影響されます。フレームはすべて左寄せで表示されますが、最後のフレームだけは右寄せで表示されます。このため、現在のズームレベルとは無関係に、少なくともビデオの最初と最後のフレームだけは必ず表示されます。また、最後のフレームを除いたすべてのフレームが左寄せで表示されるため、フレームの左端がそのフレームの正確な位置を示すことになります。

「ムービー」のトラックとリージョンの設定は、「ムービー」環境設定ウインドウで調整できます。「ムービー」環境設定を参照してください。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?