Logic Pro X: バウンスの範囲を設定する

バウンスの範囲を設定する

デフォルトでは、(「ファイル」>「バウンス」>「プロジェクト」と選択して)プロジェクトをバウンスすると、開始から終了までそのプロジェクト全体がバウンスされます。バウンスを実行する前にバウンス範囲を設定して、プロジェクトの一部だけをバウンスできます。バウンス範囲はいくつかの方法で設定できます。

バウンスの範囲を設定する

以下のいずれかの操作を行います:

  • サイクルモードを有効にします。サイクルモードが有効な場合、バウンス範囲はロケータ位置と同じになります。

    図。サイクルモードが有効、ルーラにサイクル範囲。
  • トラック領域で1つ以上のリージョンを選択します。選択した領域がバウンス範囲となります。

  • 「バウンス」ダイアログで「開始」および「終了」位置を調整します。「バウンス」ダイアログを開くと、「開始」および「終了」位置でバウンス範囲(または、リージョンが選択されておらず、サイクルモードが無効になっている場合は、プロジェクトの長さ)が示されます。

Published Date: 2019/09/13
Helpful?