Logic Pro X: 拍子とキーを編集する

拍子とキーを編集する

「詳細」環境設定パネルで「詳細ツールを表示」が選択されている場合は、キー/拍子は、「キー/拍子」トラック、キー/拍子リスト、スコアエディタでクリックして選択できます。Shiftキーを押しながらクリックすれば、複数のキー/拍子を選択できます。

「キー/拍子」トラックでは、リージョンに関係する複数のキー/拍子を選択することもできます。これは、キー/拍子の変更を含めて曲全体をコピーまたは移動したい場合に便利です。「編集」>「ロケータ内をすべて選択」コマンドを使えば、プロジェクトの一部を選択してコピーまたは移動できます。

注記:マーキー選択範囲が有効なときにこのコマンドを使用すると、マーキー選択範囲がロケータと一致するように設定されます。

「キー/拍子」トラックまたはキー/拍子リストで、拍子とキーをコピーできます。キーと拍子をプロジェクト間でコピーすることもできます。後続のキーと拍子は、最初にコピーしたキーと拍子からの元の距離に対応する小節内の位置に挿入されます。

拍子を編集する

  • 「キー/拍子」トラック(またはスコアエディタ)で、拍子またはキーをダブルクリックしてから、「拍子」または「キー」ダイアログでキー/拍子を編集します。

  • 拍子が1つだけのプロジェクトの場合は、LCDから新しい拍子を選択します。

  • 複数の拍子があるプロジェクトの場合は、変更したい拍子の上または右側に再生ヘッドを移動し、LCDから新しい拍子を選択します。再生ヘッドの左側にある最後の拍子イベントが、新しい値に変更されます。

キー/拍子を移動する

  • 「キー/拍子」トラックで拍子またはキーを選択し、新しい位置にドラッグします。

キー/拍子を分割する

  • 「キー/拍子」トラックで、ハサミツールを使って小節を分割します。たとえば、5/4拍子を3/4拍子と2/4拍子に分けるには、4番目の拍のところで小節をカットします。

    拍子の変更がない部分で、小節の途中で分割すると、それぞれ2つの短い小節になりますが、それ以降の小節の拍子は元のまま変わりません。

キー/拍子を結合する

  • 「キー/拍子」トラックで、接着ツールを使ってキー/拍子をShiftキーを押しながらクリックします。

ドラッグ&ドロップでプロジェクト内のキー/拍子をコピーする

  • 「キー/拍子」トラックで、Optionキーを押しながら目的の時間位置までキー/拍子をドラッグします。

クリップボードを使ってプロジェクト内のキー/拍子をコピーする

  1. 「キー/拍子」トラックまたはキー/拍子リストで、拍子とキーを選択します。

  2. 「編集」>「コピー」と選択します(またはCommand+Cキーを押します)。

  3. 以下のいずれかの操作を行います:

    • 「キー/拍子」トラックで:  再生ヘッドを挿入位置へ移動し、「編集」>「ペースト」と選択します(または、Command+Vキーを押します)。

    • キー/拍子リストで:  「編集」>「ペースト」と選択します(または、Command+Vキーを押します)。「位置」フィールドに小節の値を入力して、Returnキーを押します。

プロジェクト間でキー/拍子をコピーする

  1. 「キー/拍子」トラックまたはキー/拍子リストで、キー/拍子を選択します。

  2. 「編集」>「コピー」と選択します(またはCommand+Cキーを押します)。

    コピー元プロジェクトのすべてのキーと拍子の変更がクリップボードにコピーされます。

  3. コピー先のプロジェクトに切り替えます。

  4. 「キー/拍子」トラックまたはキー/拍子リストをアクティブにしてから、「編集」>「ペースト」と選択します(または、Command+Vキーを押します)。

    コピーした拍子の変更がコピー先のプロジェクトにペーストされます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?