Logic Pro X: マーカーを編集する

マーカーを編集する

マーカーのコピーと移動、長さの調整、色付けができます。マーカーテキストウインドウ(またはマーカーテキスト領域)でのマーカーテキストの外観を変更することもできます。

マーカーをコピーする

以下のいずれかの操作を行います:

  • 「マーカー」トラックで:  Optionキーを押しながらマーカーをドラッグします。

    マーカーをコピーし、ペースト先に再生ヘッドを移動してペーストすることもできます。

    図。Optionキーを押しながらマーカーをドラッグする。
  • マーカーリストで:  「コピー」(Command+Cキー)および「ペースト」(Command+Vキー)コマンドを使います。

マーカーを新しい位置に移動する

以下のいずれかの操作を行います:

  • 「マーカー」トラックで:  新しい位置まで左右にマーカーをドラッグします。

  • マーカーリストで:  「位置」フィールドでポインタをスライダとして使用するか、位置の値をダブルクリックして新しい値を入力します。

  • ルーラで: Commandキーを押しながら、新しい位置まで左右にマーカーをドラッグします。

注記:「マーカー」トラック内をマーカーが一度に移動する距離は、トラック領域の横方向のズームレベルおよび「スナップ」ポップアップメニューでの設定によって異なります。ヘルプタグには、移動の詳細情報が表示されます。マーカーをより細かい精度で調整する必要がある場合は、マーカーリストを使います。

選択したマーカーの位置を保護する

マーカーが移動されないようにしたい場合があります。「Logic Pro」には、イベントの絶対時間位置を保持する機能があります。

  • マーカーリストで「オプション」>「SMPTE位置をロック」と選択します(または、対応するキーコマンドを使います)。

このコマンドを使うとマーカーの時間位置がロック(固定)され、鍵マークがマーカー名の先頭に表示されます。

図。鍵マークでロック状態を示しているマーカー名。

これらのマーカーは、絶対時間位置を常に保持します。プロジェクトのテンポが変更されても、小節の位置が変更されてマーカーは同じ時間位置に保たれます。

ヒント:グローバルトラックの表示をオンにすれば、トラック領域の「リージョン」メニュー、ピアノ・ロール・エディタおよびステップエディタの「機能」メニューからも、マーカーの時間位置をロック/ロック解除できます。

選択したマーカーの位置の保護を解除する

  • マーカーリストで「オプション」>「SMPTE位置のロックを解除」と選択します(または、対応するキーコマンドを使います)。

注記:シーンマーカーの時間位置はロック解除できません。ムービー・シーン・マーカーを使用するを参照してください。

マーカーの長さを変更する

以下のいずれかの操作を行います:

  • 「マーカー」トラックで:  マーカーの左端または右端にポインタを置きます。ポインタがサイズ変更ポインタに変更されたら、マーカーの端を目的の位置までドラッグします。

    図。サイズ変更中のマーカーが表示された「マーカー」トラック。
  • マーカーリストで:  「位置」フィールドでポインタをスライダとして使用するか、位置の値をダブルクリックして新しい値を入力します。

マーカーを重ねることはできません。マーカーの端を別のマーカーの上にドラッグすることはできません。

マーカーの開始位置または終了位置をトリムする

  • 終了位置をトリムするには: 「マーカー」トラックで、Optionキーを押したまま、終了位置をトリムしたい位置でマーカーをクリックします。

  • 開始位置をトリムするには: 「マーカー」トラックで、OptionキーとShiftキーを押したまま、開始位置をトリムしたい位置でマーカーをクリックします。

マーカーの長さをサイクル範囲に合わせる

  • サイクル範囲を「マーカー」トラックのマーカーにドラッグします。

    図。サイクル範囲をマーカーにドラッグする。

ルーラでサイクルをドラッグする方向は、横方向または縦方向のいずれかに制限されます。これは以下のような誤操作を避けるためです:

  • (ルーラの下3分の1または「マーカー」トラックにドラッグすることで)マーカーの作成時にサイクルが動いてしまう。

  • サイクル範囲の移動時にマーカーが作成されてしまう。

ヒント:サイクルをクリックした後にShiftキーを押したままにすると、サイクルを左右に動かしてから、そのままマーカーにドラッグできます。サイクルをクリックする前にShiftキーを押したままにすると、最も近いサイクル境界がクリックした位置に設定されます。

マーカーに色を付ける

  1. 「表示」>「カラーを表示」と選択してカラーパレットを開きます。

  2. 「マーカー」トラックでマーカーを選択し、カラーパレットでカラーをクリックします。

暗いカラーを選択すると、マーカーテキストは自動的に明るいカラーで表示されます。

マーカーテキストの表示を変更する

  1. 変更するマーカーテキストをダブルクリックします。

  2. マーカーテキストウインドウまたはマーカーテキスト領域で「フォント」ボタンをクリックします。

    図。マーカーテキストの「フォント」ボタン。
  3. 「フォント」ウインドウで設定を選択します。

    図。マーカーテキストの「フォント」ウインドウ。

    マーカーテキストウインドウのテキストが設定に合わせて変化します。「マーカー」トラックのテキストは影響を受けません。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?