Logic Pro X: オートメーションを削除する

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
オートメーションを削除する

1つまたは複数のオートメーションポイントを削除できます。また、いくつかのコマンドを使い、複数のトラックにまたがってオートメーションを削除することもできます。

オートメーションを削除するコマンドは、「詳細」環境設定パネルで「詳細ツールを表示」を選択した場合にのみ使用できます。

1つのオートメーションポイントを削除する

以下のいずれかの操作を行います:

  • オートメーションポイントをダブルクリックします。

  • オートメーションポイントを選択して、Deleteキーを押します。

  • 消しゴムツールでオートメーションポイントの上をドラッグします。

複数のオートメーションポイントを削除する

  • オートメーションポイントを複数選択して、Deleteキーを押します。

    重要:リージョンが選択されていないことを確認してください。リージョンが選択されているとリージョンも削除されます。

コマンドを使ってオートメーションを削除する

  • 「ミックス」>「オートメーションを削除」と選択し、以下のいずれかのオプションを選択します:

    • 選択したトラック上で表示されているオートメーションを削除: アクティブなオートメーションパラメータのオートメーションを削除します。

    • 選択したトラックのすべてのオートメーションを削除: 選択したトラックからすべてのオートメーションを削除します。

    • 選択したトラックの参照元不明のオートメーションを削除: 選択したトラックから参照元が不明なオートメーションをすべて削除します。トラック間でオートメーションをコピーすると、参照元が不明になることがあります。

    • 冗長なオートメーションポイントを削除: すべてのリージョンとトラックから冗長なオートメーションポイントをすべて削除します。

    • すべてのトラックオートメーションを削除: すべてのトラックから、すべてのオートメーションを削除します。

注記:「ミックス」メニューの削除コマンドは、「すべてのトラックオートメーションを削除」以外はすべて、キーボードショートカットを使用できます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?