Logic Pro X: ピッチ・ベンド・イベント

ピッチ・ベンド・イベント

ピッチ・ベンド・イベントは、ピッチをつなげて変える場合に使用します。通常は、キーボード上にある専用のピッチベンドホイールやジョイスティックで作成します。

図。ピッチ・ベンド・イベントが表示されたイベントリスト。
  • Ch(チャンネル): イベントのMIDIチャンネルです。範囲は1-16です。

  •  番号: 精密なピッチベンドディビジョン(LSB: 最下位バイト)です。キーボードの多くは値0を送信します。ピッチベンドホイールの分解能が7ビットの場合、この列には値0または64が表示されます。

  • 値: 有効なピッチ値(MSB: 最上位バイト)で、範囲は0-127です。値64はホイールの中間設定に対応しています。

  • 長さ/情報: この列には、10進数の- 8192-8191の範囲で14ビット値が表示されます(キーボードが14ビットのピッチベンドデータを送信する場合)。この列の値は通常の方法で編集できます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?