Logic Pro X: トラック領域でリージョンの色を変更する

トラック領域でリージョンの色を変更する

アレンジメント内のセクションを見分けたり、トラックのタイプを区別したりといったさまざまな目的に応じて、リージョンのカラーを変更できます。新しく録音または追加したリージョンには、トラックのチャンネルストリップのカラーが付けられます。

1つまたは複数のリージョンのカラーを変更する

  1. 1つまたは複数のリージョンを選択します。

    注記:1つのトラックのすべてのリージョンを選択し、その他のトラックのリージョンは1つも選択していない場合、カラーを付けると選択したすべてのリージョンの色合いが変わります。また、選択したトラックのチャンネルストリップのカラーも変わります。

  2. Controlキーを押したまま選択したリージョンの1つをクリックし、ショートカットメニューから「名前と色」>「カラーを表示/隠す」と選択します。

    図。カラーパレット。
  3. カラーをクリックします。

トラックのカラーに合わせてリージョンを設定する

  1. 変更するリージョンを選択します。

    すべてのリージョンが1つのトラック上にある場合、トラックのヘッダをクリックするとすべてのリージョンが選択できます。

  2. トラック領域のメニューバーで、「機能」>「トラックカラーに基づいてリージョンに色を付ける」と選択します。

    選択したすべてのリージョンのカラーが、対応するトラックのチャンネルストリップのカラーに変わります。

ヒント:この機能はトラック間でリージョンをコピーまたは移動した後、トラック領域のカラーがバラバラになってしまったときに便利です。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?