Logic Pro X: オーディオのリージョン情報を書き出す/読み込む

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
オーディオのリージョン情報を書き出す/読み込む

プロジェクト・オーディオ・ブラウザには、各オーディオファイルに含まれるリージョンの概要が表示されます。このリージョン情報をオーディオファイルに書き出すことができます。このオーディオファイルをほかのプロジェクトで使用している場合はそれらを読み込むことができます。リージョン情報が保存されたオーディオファイルをほかのプロジェクトで使用している場合は、プロジェクトにリージョン情報を読み込むことができます。

リージョン情報をオーディオファイルに書き出す

  1. プロジェクト・オーディオ・ブラウザでオーディオファイルを選択します。

  2. プロジェクト・オーディオ・ブラウザのメニューバーから「オーディオファイル」>「リージョン情報を書き出す」と選択します。

プロジェクト・オーディオ・ブラウザで選択したオーディオファイルの現在のリージョン情報がオーディオファイルに保存されます。既存のリージョン情報がある場合は上書きされます。

オーディオファイルからリージョン情報を読み込む

  1. オーディオファイルをほかのプロジェクトに追加します。

  2. プロジェクト・オーディオ・ブラウザでオーディオファイルを選択します。

  3. プロジェクト・オーディオ・ブラウザのメニューバーから「オーディオファイル」>「リージョン情報を読み込む」と選択します。

そのオーディオファイルに保存されたリージョン情報がプロジェクト・オーディオ・ブラウザに表示され、現在のプロジェクトで使用できます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?