Logic Pro X: Apple Loopsを検索する

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
Apple Loopsを検索する

プロジェクトに追加するループを探すときは、ループブラウザを使用します。名前、音源、ジャンル、ムードのキーワードを使ってループを検索できます。検索結果を絞り込むこともできます。

図。ボタン表示のループブラウザ。

ループブラウザを開く

以下のいずれかの操作を行います:

  • コントロールバーの「ループブラウザ」ボタン をクリックします。

  • 「表示」>「Apple Loopsを表示」と選択します(またはOキーを押します)。

ループをブラウズする

以下のいずれかの操作を行います:

  • 「ボタン表示」ボタン 「ボタン表示」ボタン をクリックして、カテゴリボタンを表示します。カテゴリボタンをクリックすると、そのカテゴリのキーワードボタンにアクセスできます。Shiftキーを押しながら複数のカテゴリをクリックして、さらに多くのキーワードボタンにアクセスすることもできます。キーワードボタンをクリックすると、そのキーワードに一致するファイルが結果リストに表示されます。キーワードが淡色表示されている場合は、カテゴリに一致するループがありません。カテゴリボタンの名前の下に、現在の選択内容が表示されます。

  • 「カラム表示」ボタン をクリックします。OS X標準のカラムスタイルで「すべて」、「よく使う項目」、「ジャンル」、「音源」、「ムード」の各検索条件が階層表示されます。左のカラムでキーワードのタイプを選択し、中央のカラムでカテゴリを選択して、右のカラムでキーワードを選択すると、そのキーワードに一致するファイルが下の結果リストに表示されます。

    図。カラム表示のループブラウザ。
  • ループブラウザの上部にある「Loop Pack」をクリックし、表示されるポップアップメニューで、表示したいループが含まれているLoop Packまたはフォルダを選択します。

    図。使用可能なループが表示されている「ループ」ポップアップメニュー。

すべてのキーワード選択を解除する

  • 「リセット」ボタンをクリックします。

    図。ループブラウザの「リセット」ボタン。

ループを名前で検索する

  • 検索フィールドに検索語を入力して、Returnキーを押します。

    図。ループブラウザの検索フィールド。

    検索語にはアルファベットまたは数字を使用できます。入力した検索語と一致するすべてのファイルが結果リストに表示されます。

ループのタイプを指定して検索を絞り込む

Apple Loopsのブラウザの検索結果を、3種類のApple Loopsのうちの1つまたは複数に限定することができます。

  1. 「ループタイプ」ボタンをクリックします。

  2. ループのタイプを1つまたは複数選択してApple Loopsのブラウザの検索結果をこれらのタイプに限定するか、「すべてのループ」を選択してループのタイプをすべて表示します。

    「ループタイプ」メニュー。

最近検索した語を表示する/消去する

以下のいずれかの操作を行います:

  • 最近検索した語を表示するには: 検索フィールドの左にある虫眼鏡アイコンをクリックします。ポップアップメニューから検索語を選択すると、その検索結果が表示されます。

  • 検索語を消去するには: 検索フィールドの右にある小さな「×」をクリックします。

  • すべての検索語を消去するには: 検索フィールドの左にある虫眼鏡アイコンをクリックして、ポップアップメニューから「検索履歴を消去」を選択します。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?