Logic Pro X: ループの使用と、メディアの管理および読み込みについての概要

ループの使用と、メディアの管理および読み込みについての概要

「Logic Pro」には、あらかじめ録音されたループの大規模なコレクションが付属しています。これは多くのプロジェクトで起点として役立ちます。ループブラウザからトラック領域にApple Loopsをドラッグすることで、曲作りを開始できます。曲、ムービーや、あらかじめ録音されたその他のさまざまなメディアをプロジェクトに読み込みたい場合、メディアブラウザでその操作を行うことができます。既存のループとその他のメディアファイルを組み合わせることによって、プロジェクトの土台をすばやく築くことができます。使用できるブラウザのリストを以下に示します。

図。ループブラウザとメディアブラウザ。

以下のブラウザは、「詳細」環境設定パネルで「詳細ツールを表示」が選択されている場合にのみ表示されます。

図。プロジェクト・オーディオ・オーディオと「すべてのファイル」ブラウザ。
公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?