Logic Pro X: パッチを選択する

パッチを選択する

「ライブラリ」では、選択しているトラックで使用可能なパッチを表示できます。新しいトラックを作成するときに、「ライブラリ」でトラック用のパッチを選択できます。また、選択中のトラックに別のパッチをいつでも選択できます。

プロジェクト全体にわたって、1つのトラックには1つのパッチのみ設定できます。選択できるパッチは、選択中のトラックのタイプに対応するパッチに限られます。

選択中のトラックのパッチを選択する

  1. コントロールバーの「ライブラリ」ボタン をクリックして(またはトラックヘッダをダブルクリックして)、「ライブラリ」を開きます。

    図。開いている「ライブラリ」。パッチのカテゴリが表示されている。
  2. 左側のリストでパッチのカテゴリを選択してから、右側のリストでパッチを選択します。

    ↑および↓キーを使うと、リスト内のパッチをすばやく切り替えることができます。

    新しいパッチを選択すると、すぐにパッチの再生を始めることができます。

パッチを選択すると、左側のインスペクタ・チャンネル・ストリップにパッチの名前が表示されます。パッチで使われている音源(ソフトウェア音源パッチの場合)とエフェクトプラグインも一緒に表示されます。「ライブラリ」にプラグインのプリセットを表示するには、左側のインスペクタ・チャンネル・ストリップでプラグインの左隣のスペースをクリックします。もう一度パッチの名前を選択すると、使用可能なパッチの表示に戻り、別のパッチを選択できます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?