Logic Pro X: トラックを保護する

トラックを保護する

トラックが誤って変更されないよう、トラックを保護することができます。トラックが保護されている間は、トラックでの録音、トラックのリージョンの編集や作成ができません。トラックを編集する場合は、保護を解除してトラックに変更を加えた後、再度トラックを保護します。

トラックを保護する

  1. トラックヘッダの「保護」ボタン をクリックします。

    トラックヘッダに「保護」ボタンが表示されていない場合は、「トラックヘッダ設定」ポップオーバーを使えば表示できます。

    鍵が緑色に変わり、トラックが保護されていることが示されます。

  2. トラックの保護を解除するには、「保護」ボタン をもう一度クリックします。

すべてのトラックを保護する

  1. Commandキーを押したまま、トラックヘッダの「保護」ボタン をクリックします。

    鍵が緑色に変わり、すべてのトラックが保護されていることが示されます。

    複数のトラックの状態を変更するには、1つのトラックの「保護」ボタンをクリックしたまま、ポインタを上下にドラッグします。スワイプしたすべてのトラックの「保護」ボタンが、同じ状態に切り替わります。

  2. すべてのトラックの保護を解除するには、Commandキーを押したまま、いずれかのトラックヘッダの「保護」ボタン をクリックします。

保護されたトラックに変更を加えようとすると、トラックがロックされていることを示すダイアログが表示されます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?