iCloud: iCloudからiOSデバイスバックアップを削除する

iCloudからiOSデバイスバックアップを削除する

もう所有していないデバイスなど、iOSデバイスのiCloudバックアップ全体を削除することで、iCloudストレージスペースを解放することができます。iCloudバックアップからデバイスを復元する場合は、復元操作が完了してからバックアップを削除する必要があります。

警告:iOSデバイスのiCloudバックアップを削除すると、デバイスの自動バックアップは停止されます。

iOSデバイスをiCloudにバックアップする代わりに、iTunesを使用してデバイスをバックアップできます。iTunesユーザガイドの「PCのiTunesでiOSデバイスをバックアップする」を参照してください。

iOSデバイスを使用してバックアップを削除する

  1. 次のいずれかを実行します:

    • iOS 11以降:「設定」>「自分の名前」>「iCloud」>「ストレージを管理」>「バックアップ」を開きます。

    • iOS 10.3:「設定」>「自分の名前」>「iCloud」>「iCloudストレージ」を開き、「ストレージを管理」をタップします。

    • iOS 10.2以前:「設定」>「iCloud」>「ストレージ」を開き、「ストレージを管理」をタップします。

  2. バックアップが不要なデバイスの名前をタップし、「バックアップを削除」をタップします。

Macを使用してバックアップを削除する

  1. Appleメニュー  から「システム環境設定」を選択し、「iCloud」をクリックしてから「管理」をクリックします。

  2. 左側の「バックアップ」をクリックし、右側に表示されるバックアップが不要なiOSデバイスを選択し、「削除」をクリックします。

    左側に「バックアップ」が表示されない場合、お使いのiOSデバイスは、iCloudにバックアップされていません。iOSデバイスをiCloudにバックアップするを参照してください。

Windowsコンピュータを使用してバックアップを削除する

  1. iCloud for Windowsを開き、「ストレージ」をクリックします。

  2. 左側の「バックアップ」をクリックし、右側に表示されるバックアップが不要なiOSデバイスを選択し、「削除」をクリックします。

    左側に「バックアップ」が表示されない場合、お使いのiOSデバイスは、iCloudにバックアップされていません。iOSデバイスをiCloudにバックアップするを参照してください。

公開日: 2018/12/28
役に立ちましたか?
30% の人が役に立ったと言っています。