Final Cut Pro X: 新規イベントを作成する

新規イベントを作成する

ソース・メディア・ファイルを「Final Cut Pro」に読み込んだ後に、メディアを整理するためにイベントを追加する必要があることに気付く場合があります。たとえば、制作用に撮影したメディアを読み込んだ後で、撮影場所、シーン、エピソードなどの使用しやすいカテゴリで定義した、複数のイベントにメディアを分割したい場合などです。

イベントに「2017 スミスの結婚式」のような説明的な名前を付けてすべてのメディアを整理することで、それらに簡単にアクセスできるようになります。

  1. 「ライブラリ」サイドバーが表示されていない場合は、「Final Cut Pro」ウインドウの左上隅にあるボタンをクリックします。

    「ライブラリ」ボタン
  2. 複数のライブラリがある場合は、新規イベントを作成したいライブラリ を選択します。

  3. 「ファイル」>「新規」>「イベント」と選択します(または Option + N キーを押します)。

  4. 表示されるウインドウで、イベント名を入力し、「ライブラリ」ポップアップメニューをクリックしてイベントの保存先ライブラリを選択してから、「OK」をクリックします(または Return キーを押します)。

    新しい名称未設定のプロジェクトを含めたい場合は、「新規プロジェクトを作成」チェックボックスを選択します。新規プロジェクトの設定をカスタマイズするには、「カスタム設定を使用」をクリックします。詳しくは、プロジェクトの設定を変更するを参照してください。

    選択したライブラリに新規イベントが表示されます。

  5. 必要に応じて、ほかのイベントから新規イベントにクリップを移動します。

公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?