Final Cut Pro X: 「コマンドエディタ」でキーボードショートカットを表示する

「コマンドエディタ」でキーボードショートカットを表示する

「Final Cut Pro」には、再生から、ウインドウおよびインスペクタの表示、ツールの操作まで、プロジェクトのほとんどの作業を制御できるようにさまざまなメニューコマンドやキーボードショートカットが用意されています。

「コマンドエディタ」には、「Final Cut Pro」で使用できる英語、日本語、フランス語、およびドイツ語版のキーボードショートカットセットがあります。表示される言語は、コンピュータのオペレーティングシステムによって決まります。「Final Cut Pro」で使用される言語を変更する方法については、Mac ヘルプを参照してください(Finder をアクティブにして「ヘルプ」メニューから選択します)。

標準のキーボードショートカットを表示する

  1. 「Final Cut Pro」>「コマンド」>「カスタマイズ」と選択します(または、Option + Command + K キーを押します)。

    「コマンドエディタ」が表示されます。

    「コマンドエディタ」ウインドウ
  2. 「コマンドエディタ」でキーボードショートカットを検索するには、以下のいずれかの操作を行います:

    • 仮想キーボードで 1 つまたは複数のキーをクリックします(または、「コマンドエディタ」の上部にある 4 つの修飾キーボタンのいずれかをクリックします)。

      選択したキーに関連付けられているコマンドグループ(カテゴリ)がウインドウの左下隅に表示され、選択したキーに関連付けられているすべてのキーボードショートカットのリストがウインドウの右下隅に表示されます。

      「コマンドエディタ」ウインドウ。選択したキーに関連付けられたコマンドグループが表示されている

      キーボードで修飾キーを押すか、修飾キーボタンをクリックして選択すると、キーの色が変わります。キーの色はコマンドグループに対応します。たとえば、上書き(D キー)などの編集コマンドは青で示されます。「コマンドエディタ」の左下隅にあるコマンドグループのクリック可能なリストにはカラーキーが表示され、内容を参照できます。

    • ウインドウ右上隅の検索フィールドに、コマンド名、説明のキーワード、またはキー名を入力します。

      検索語句に一致するコマンドが、ウインドウ下部のコマンドリストに表示されます。

      ヒント:コマンドリストの項目に対応するキーを表示するには、検索フィールドの左側にあるキーボード・ハイライト・ボタンをクリックします。

      リストでいずれかのコマンドをクリックすると、右側の詳細領域にその説明が表示されます。

      「コマンドエディタ」ウインドウ。検索フィールドに入力した検索語句と下部に検索結果が表示されている
    • コマンドグループをクリックすると、コマンドリストがすばやく絞り込まれて、そのグループに含まれるコマンドとキーボードショートカットのみが表示されます。

      リストでいずれかのコマンドをクリックすると、右側の詳細領域にその説明が表示されます。

      「コマンドエディタ」ウインドウ。選択したコマンドグループのコマンドとショートカットが表示されている

別のコマンドセットのショートカットを表示する

システムに複数のコマンドセットがある場合、それらを簡単に切り替えることができます。詳しくは、「コマンドエディタ」でコマンドセットを書き出す/読み込むを参照してください。

以下のいずれかの操作を行います:

  • 「Final Cut Pro」>「コマンド」と選択して、サブメニューからコマンドセットを選択します。

    「コマンドエディタ」ウインドウが開き、選択したコマンドセットが表示されます。

  • すでに「コマンドエディタ」を開いている場合は、ウインドウの左上隅にあるポップアップメニューをクリックして、コマンドセットを選択します。

    コマンドセットを切り替えるためのメニューオプション
公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?