Final Cut Pro X: オーディションのクリップを追加する/削除する

オーディションのクリップを追加する/削除する

オーディションを作成して、異なるクリップを試したり、1 のクリップで異なるエフェクトを試したりするときは、いつでもクリップを追加および削除できます。ブラウザタイムラインで、オーディションに新しいクリップを追加するだけでなく、オーディション内でクリップを複製することもできます。タイムライン内のオーディションに試したいクリップが含まれている場合は、そのオーディションを使ってプロジェクトでクリップやエフェクトをプレビューできます。

ブラウザでオーディションにクリップを追加する

  • ブラウザでオーディションに新しいクリップを追加する:オーディションとそこに追加したいクリップを選択して、「クリップ」>「オーディション」>「作成」と選択します(または Command + Y キーを押します)。

    ブラウザでクリップとオーディションを選択
  • ブラウザでオーディション内のクリップを複製する:オーディションの左上隅にあるアイコンをクリックして「オーディション」ウインドウを開き、複製したいクリップを選択してから、「複製」をクリックします。

    「オーディション」ウインドウに選択したクリップと「複製」ボタンが表示されている

    選択したクリップの新しいバージョンが「オーディション」ウインドウに表示されます。

タイムラインでオーディションに新しいクリップを追加する

  • オーディションに新しいクリップを追加し、現在のクリップをタイムラインでピックのままにする:ブラウザからタイムライン内のオーディションにクリップをドラッグして、「オーディションに追加」を選択します。

  • オーディションに新しいクリップを追加し、追加するクリップをピックにする:ブラウザからタイムライン内のオーディションにクリップをドラッグして、「置き換えてオーディションに追加」を選択します。

    重要:タイムライン内の現在のクリップにトランジションが適用されていても、トランジションに必要なメディアが新しいオーディションのピックに不足している場合、トランジションは短縮されるか取り除かれます。

  • オーディション内のクリップを複製する:オーディションの左上隅のオーディションアイコンをクリックして「オーディション」ウインドウを開き、複製したいクリップを選択してから、「複製」をクリックします(または Shift + Command + Y キーを押します)。

    「オーディション」ウインドウに選択したクリップと「複製」ボタンが表示されている

    選択したクリップの新しいバージョンが「オーディション」ウインドウに表示されます。

クリップをオーディションから取り除く

  1. 取り除きたいクリップが含まれるオーディションを開くには、オーディションの左上隅のアイコンをクリックします。

  2. 「オーディション」ウインドウで、取り除きたいクリップを選択して、Delete キーを押します。

    クリップがオーディションから取り除かれます。

公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?