Final Cut Pro X: 複数のイメージを含むトランジションを調整する

複数のイメージを含むトランジションを調整する

一部のトランジションには、左右のクリップからの静止画像を表示する領域があります。下の例は、「右端へパン」トランジション(「掲示板」トランジションの 1 つ)です。

ビューアに、番号付きの静止画像が含まれるトランジションが表示されている

領域には番号が付けられています。これらは、タイムラインに表示される番号付きポイント(ハンドル)に対応しています。

タイムラインに、トランジション前後の番号付き静止画像に対応するピンが表示されている
  1. タイムラインで、番号付きポイントを含むトランジションを選択します。

  2. 上に示したように、トランジションの中央に再生ヘッドを置き、タイムラインに番号付きハンドルが表示され、対応する番号がビューアに表示されるようにします。

    注記:タイムラインのズームレベルを調整しなければならない場合があります。タイムラインの表示可能な部分にすべてのクリップを合わせるには、「表示」>「ウインドウに合わせる」と選択します(または Shift + Z キーを押します)。

  3. タイムラインで番号付きハンドルをドラッグしてフレームを選択し、ビューアの対応する領域いっぱいに表示します。

    タイムラインでハンドルをドラッグしていくと、ビューアの対応する領域がアップデートされて新しいイメージが表示されます。

  4. この手順を繰り返して、すべての領域のイメージを選択します。

公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?