Final Cut Pro X: トランジションのデフォルトを設定する

トランジションのデフォルトを設定する

デフォルトのトランジションを設定しておき、Command + T のキーボードショートカットを使用してクリップにすばやく適用できます。「Final Cut Pro」では、デフォルトのトランジションがあらかじめ「クロスディゾルブ」に設定されていますが、このデフォルトを任意のトランジションに変更できます。トランジションのデフォルトの継続時間も設定できます。

デフォルトのトランジションを設定する

  1. タイムラインの右上隅にある「トランジション」ボタンをクリックします。

    タイムラインの上にある「トランジション」ボタン
  2. 「トランジション」ブラウザで、Control キーを押したままトランジションをクリックし、「デフォルトにする」を選択します。

デフォルトの継続時間を設定する

「Final Cut Pro」環境設定で、トランジションのデフォルトの継続時間を設定します。

  1. 「Final Cut Pro」>「環境設定」と選択するか Command +カンマ(,)キーを押して、「編集」をクリックします。

  2. 「継続時間 x 秒」値スライダを使用して、タイムラインに追加するすべてのトランジションの継続時間を秒単位で設定します。

    追加した後はタイムラインで継続時間を調整できます。

    注記:一部のトランジションは長さが決まっていて、この設定の影響は受けません。

公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?