Final Cut Pro X: マーカーを編集する/移動する/マーカーに移動する

マーカーを編集する/移動する/マーカーに移動する

マーカー情報を表示して編集することができます。また、1 つのクリップ内で、または別のクリップにマーカーを移動することができます。

マーカー情報を編集する/マーカーの種類を変更する

デフォルトでは、新規マーカーはプレースホルダテキストを含む青の標準マーカーになります。このテキストはいつでも変更でき、マーカーをチャプタマーカー、To Do 項目、完了した To Do 項目などのほかの種類に変更することもできます。

  1. 以下のいずれかの操作を行います:

    • マーカーを選択し、「マーク」>「マーカー」>「マーカーを変更」と選択します(または Shift + M キーを押します)。

    • Control キーを押しながらマーカーをクリックし、「マーカーを変更」を選択します。

    • マーカーをダブルクリックします。

    マーカーコントロールがマーカーの上に表示されます。

    タイムライン内のマーカーの上に表示されているマーカーコントロール
  2. マーカーを変更するには、以下のいずれかの操作を行います:

    • マーカーの説明文を変更する:テキストフィールドに新しいテキストを入力します。(テキストはマーカーコントロールを表示すると自動的に選択されるため、ユーザが選択する必要はありません。)

    • マーカーをチャプタマーカーにする:「チャプタマーカー」ボタンをクリックします。

      マーカーがオレンジのチャプタマーカーに変わります。詳しくは、チャプタマーカーとそのサムネールイメージを管理するを参照してください。

    • マーカーを To Do 項目にする:「To Do 項目」ボタンをクリックします。

      マーカーが赤色になります。

    • To Do 項目が完了していることを示す:「完了」チェックボックスを選択します。

      マーカーが緑色になります。

      To-Do 項目マーカーに選択されている「完了」チェックボックスと、タイムラインで緑色に表示されているマーカー
    • マーカーを標準マーカーにする:「標準マーカー」ボタンをクリックします。

      マーカーが青色になります。

  3. 「終了」をクリックします。

マーカーを移動する/コピーする

マーカーは、一般的な「カット」、「コピー」、「ペースト」コマンドを使って、移動したりコピーしたりできます。

  1. Control キーを押したまま、移動またはコピーしたいマーカーをクリックし、オプションを選択します。

    • マーカーを移動する:「マーカーをカット」を選択します。

    • マーカーをコピーする:「マーカーをコピー」を選択します。

  2. スキマーまたは再生ヘッドを、マーカーを移動またはコピーしたい位置に置きます。

  3. 「編集」メニューから「ペースト」を選択します(Command キーを押したまま V キーを押します)。

    マーカーが新しい位置に表示されます。

マーカーを一度に 1 フレーム移動する

  1. マーカーをクリックして選択します。

  2. 以下のいずれかの操作を行います:

    • マーカーを 1 フレーム右に移動する:「マーク」>「マーカー」>「マーカーを細かく右に」と選択します(または Control +ピリオド(.)キーを押します)。

    • マーカーを 1 フレーム左に移動する:「マーク」>「マーカー」>「マーカーを細かく左に」と選択します(または Control +カンマ(,)キーを押します)。

マーカー間で移動する

タイムラインまたはブラウザでは、マーカー間ですばやく移動できます。

  • 次のマーカーに移動する:「マーク」>「次へ」>「マーカー」と選択します(または Control +コロン(:)キーを押します)。

  • 前のマーカーに移動する:「マーク」>「前へ」>「マーカー」と選択します(または Control +セミコロン(;)キーを押します)。

公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?