Final Cut Pro X: 「タイムラインインデックス」を使ってプロジェクトを表示、移動、検索する

「タイムラインインデックス」を使ってプロジェクトを表示、移動、検索する

タイムラインインデックスは、タイムライン内のプロジェクトで使われているクリップ、タグ(各種マーカーキーワード)、およびロールをテキストベースで表示します。表示したい項目のみを表示するように、タイムラインインデックスの項目を簡単に絞り込むことができます。

タイムラインインデックスに表示されているクリップ

タイムラインインデックスを使ってタイムライン内で移動することもできます。タイムラインインデックスの再生ヘッドは項目のリスト内に表示されます。プロジェクトを再生すると、再生ヘッドがタイムラインインデックスの項目のリストで下に移動します。タイムラインインデックスの項目を選択すると、再生ヘッドは自動的に項目の先頭に移動します。

タイムラインインデックスを表示する/隠す

  • タイムラインの左上隅にある「インデックス」をクリックします(または、Shift + Command + 2 キーを押します)。

    「インデックス」ボタン

    タイムラインインデックスがタイムラインの左側に表示されます。

    タイムラインインデックスの再生ヘッドとタイムラインの再生ヘッド

タイムラインインデックスの項目のリストを表示する

  1. タイムラインインデックスがまだ開いていない場合は、タイムラインの左上隅にある「インデックス」をクリックします(または Shift + Command + 2 キーを押します)。

    「インデックス」ボタン
  2. 以下のいずれかの操作を行います:

    • タイムラインで使用しているクリップのリストを時系列順に表示する:上部にある「クリップ」ボタンをクリックします。

      「クリップ」パネルが表示されている、タイムラインインデックスの上部にある「クリップ」ボタン

      次のいずれかを実行できます:

      Contol キーを押したままいずれかの列見出しをクリックして、オプションを選択すると、表示する列を指定できます。

      タイムラインインデックスの列の表示をカスタマイズするためのショートカットメニュー

      タイムラインインデックスの下部にある「すべて」、「ビデオ」、「オーディオ」、または「タイトル」ボタンをクリックすることで、表示する項目を指定することができます。

      タイムラインインデックスの「クリップ」パネルの下部のボタン。どの項目を表示するかを指定
    • タイムライン内のクリップのすべてのタグのリストを時系列順に表示する:上部にある「タグ」ボタンをクリックします。

      タグには、キーワードと各種マーカー(標準マーカー、チャプタマーカー、完了した To Do 項目、未完了の To Do 項目)が含まれます。

      タイムラインインデックスの上部にある「タグ」ボタン。「タグ」パネルが表示されている

      デフォルトではすべてのタグが表示されます。「タイムラインインデックスの下部にあるボタンをクリックすることで、表示する項目を指定することができます。表示できるのは、マーカー、キーワード、解析キーワード、未完了の To Do 項目、完了した To Do 項目、チャプタマーカーです。

      タイムラインインデックスの「タグ」パネルの下部のボタン。どの項目を表示するか指定
    • タイムラインにロールのリストを表示する/タイムラインの配置を制御する:上部にある「ロール」ボタンをクリックします。

      タイムラインインデックスの上部の「ロール」ボタン。「ロール」パネルが表示され、「ビデオ」と「タイトル」のロールのチェックボックスが選択されている

      リストでロール名を選択すると、そのロールが割り当てられているタイムライン内のすべてのクリップが強調表示されます。タイムラインでロールのオン/オフを切り替えるには、ロール名の横にあるチェックボックスを選択または選択解除します。ロールをオフにすると、そのロールが割り当てられているクリップのビデオとオーディオはプロジェクトの再生に含まれません。詳しくは、ロールの概要およびオーディオレーンを使ってタイムラインを整理するを参照してください。

To Do 項目マーカーを変更する

タイムラインインデックスでは、To Do 項目マーカーの状態を未完了から完了済みにすばやく変更できます。

  1. タイムラインインデックスがまだ開いていない場合は、タイムラインの左上隅にある「インデックス」をクリックします(または Shift + Command + 2 キーを押します)。

    「インデックス」ボタン
  2. タイムラインインデックスで To Do 項目マーカーのアイコンをクリックします。

    • マーカーが赤色(未完了の To Do 項目)だった場合は、緑色(完了済み)に変わります。

    • マーカーが緑色(完了した To Do 項目)だった場合は、赤色(未完了)に変わります。

タイムラインインデックスの項目を検索する

  1. タイムラインインデックスがまだ開いていない場合は、タイムラインの左上隅にある「インデックス」をクリックします(または Shift + Command + 2 キーを押します)。

    「インデックス」ボタン
  2. クリップを検索するときは「クリップ」、タグを検索するときは「タグ」、キャプションを検索するときは「キャプション」をクリックします。

  3. タイムラインインデックスの上部にある検索フィールド に用語を入力します。

    検索できるのは、クリップ、キーワード、マーカー(To Do 項目を含む)、およびキャプションです。

ヒント:タイムラインがアクティブになっている状態で、「編集」>「検索」と選択します(または Command + F キーを押します)。タイムラインインデックスが開いて検索フィールドがアクティブになり、用語を検索できる状態になります。

公開日: 2018/05/09
役に立ちましたか?