iCloud: 共有アルバムを閲覧できるように参加者を招待する

共有アルバムを閲覧できるように参加者を招待する

アルバムの共有は、指定した写真とビデオを指定した人とのみ手軽に共有できる手段です。招待された人は写真とビデオを表示したり、「いいね!」を付けたり、コメントを加えたり、写真をダウンロードすることができます。また閲覧者がiOSデバイス、Mac、またはWindowsコンピュータを使って自分の写真やビデオをアルバムに追加することもできます。共有アルバムの設定で「公開Webサイト」オプションをオンにすると、共有アルバムを設定していなくても誰でもインターネット上でアルバムを閲覧できます。

iOSデバイス(iOS 8以降)の場合

  1. 写真Appで画面の下にある「アルバム」をタップし、左上にある「追加」ボタンをタップします。

  2. 「新規共有アルバム」をタップして共有アルバムの名前を入力し、「次へ」をタップします。

    iPhoneに表示される新規の「共有アルバム」ウインドウ
  3. 共有ストリームへの参加を依頼します。これを行うには、メールアドレスを入力するか、「追加」ボタン をタップして連絡先から選択し、「作成」をタップします。

  4. 参加者が写真とビデオを共有アルバムに追加できるようにするには、「共有アルバム」リストからアルバムをタップして、「メンバー」をタップし、「参加者の投稿も許可」をオンにします。

  5. 共有アルバムのWebサイトを作成するには、「公開Webサイト」をオンにします。共有アルバムのWebアドレスを友人に送信するには、「リンクを共有」をタップします。

Mac上で写真を使用して共有する

  1. 写真Appで、共有する写真とビデオを選択します。

  2. ツールバーの「共有」ボタンをクリックし、「共有アルバム」をクリックして、「新規共有アルバム」をクリックします。

  3. 共有アルバムの名前を入力し、アルバムを共有する相手のメールアドレスを入力します。

    Mac用写真の「新規共有アルバム」ダイアログ

    参加者がiOSデバイスから共有アルバムを表示できるようにするには、参加者のアカウントに関連付けられたメールアドレスを使用する必要があります。

  4. 「作成」をクリックします。

注記:参加者が写真とビデオを共有ストリームに追加できるようにするには、共有アルバムを開き、ツールバーの「コラボレーション」ボタンをクリックし、「参加者の投稿も許可」を選択します。Web上でアルバムを共有するには、「公開Webサイト」を選択します。「公開Webサイト」を選択すると、共有アルバムのWebアドレスが表示されます。

Windowsコンピュータの場合

  1. ファイルエクスプローラー(Windows 8以降)またはWindowsエクスプローラー(Windows 7)を開き、「iCloud写真」を選択します。

  2. ツールバーの「新規共有アルバム」をクリックします。

  3. 他のユーザに参加を依頼するにはユーザのメールアドレスを入力して、新しい共有ストリームに名前を付けます。

    Windowsコンピュータの「新規共有アルバム」ウインドウ
  4. 他のユーザがWeb上で共有アルバムを閲覧できるようにするには、「公開Webサイト」オプションを選択します。

  5. 「次へ」をクリックし、写真またはビデオを表示されたダイアログにドラッグするか、「写真またはビデオを選択」をクリックします。

  6. 「完了」をクリックします。

共有アルバムへの参加を依頼するメールと通知が相手に送信されます。依頼を受け取る人がiOS搭載デバイスまたはOS X 10.8以降がインストールされたMacを使用している場合は、通知センターにも参加依頼が表示されます。

依頼を受け取る人がApple TVを使用している場合は、共有フォトアルバムへの参加依頼を承諾する、共有アルバムを閲覧する、写真に「いいね!」を付ける、写真のコメントを読むことができます。

注記:共有アルバムに対して「公開Webサイト」オプションを選択し、共有アルバムのWebアドレスを確認する場合は、Windowsコンピュータで共有アルバムを開き、ツールバーの「情報」ボタンをクリックします。

Published Date: 2018/10/25
Helpful?