Mail (Mountain Lion): メールでサーバの証明書を確認できない場合

メールでサーバの証明書を確認できない場合

メールサーバが、不明な認証局によって署名された SSL (Secure Sockets Layer)証明書(自己署名の証明書など)を使用している場合、「メール」では、そのサーバの証明書を確認できないため、メールサーバの身元を確認できないというメッセージが表示されます。メールサーバに接続することはできますが、以後、「メール」を開くたびに、サーバの証明書を確認できないという警告メッセージが表示されます。このメッセージが表示されないようにするには、メールサーバの証明書を信頼するという指定を行う必要があります。

証明書を信頼する

Published Date: 2013/04/18
Helpful?
68% of people found this helpful.