macOS High Sierra

VoiceOver をオン/オフにする

VoiceOver をいつでもオン/オフにします。

  • Command + F5 キーを押します。VoiceOver がオンになっている場合は、キーを押すとオフになります。

  • Siri を使用します。以下のように話しかけます:「VoiceOver をオンにして」または「VoiceOver をオフにして」。

「アクセシビリティオプション」ショートカットパネルを使用して VoiceOver のオン/オフを切り替えることもできます。表示するには、Option + Command + F5 または、Mac に Touch Bar が搭載されている場合は、Touch ID をすばやく 3 回押します。ショートカットパネルで、VoiceOver オプションが読み上げられるまで Tab キーを押し、その後スペースバーを押します。